韓国旅行「コネスト」 忠清北道・忠州の養豚農場でも口蹄疫、全国に拡散か。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 忠清北道・忠州の養豚農場でも口蹄疫、全国に拡散か

忠清北道・忠州の養豚農場でも口蹄疫、全国に拡散か

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
8日に仁川市江華郡で発生した家畜伝染病の口蹄(こうてい)疫が、全国に広がっている。家畜防疫当局は非常態勢に入った。

農林水産食品部は22日、緊急家畜防疫協議会を開き、口蹄疫危機警報段階を2番目に高い「警戒(Orange)」に維持するものの、最高段階の「深刻(Red)」に準ずる対応態勢を取る方針を決めた。

同部が明らかにしたところによると、忠清北道忠州市で前日に口蹄疫の疑いが申告されたブタを精密検査した結果、感染が判明した。

この農家では1000頭のブタを飼育しているが、親ブタ1頭と子ブタ9頭の乳首に水ぶくれとかさぶたができたほか、舌に潰瘍(かいよう)の症状があり、感染が疑われていた。ブタから発見されたウイルスは血清型が「O型」で、江華と金浦で確認されたものと同じ。この農家は口蹄疫が最初に見つかった江華の韓牛(韓国在来種のウシ)農家から約136キロメートル離れているが、防疫当局の防疫網をくぐり抜け、江華の口蹄疫が拡散した可能性もある。

さらに、今回感染が確認されたブタの場合、ウシに比べウイルスの伝染力が100~3000倍に上り、さらなる拡散が懸念される。

防疫当局では疫学調査を進めているが、いまだに伝染ルートと媒介を把握できていない。ただ、今回の検査でも金浦のケースと同じく、抗原(ウイルス)検査では陽性と判定されたが、抗体検査では陰性判定が出た。まだ抗体が形成されておらず、感染からそれほど経っていないものと推定される。

一方、江華の韓牛・ヤギ農家でも新たに感染が確認された。陽性判定が出た2カ所の農家で飼育している偶蹄(ぐうてい)類、半径500メートル以内の偶蹄類は、すべて殺処分する予定だ。

防疫当局は忠州と江華で新たな防疫地域を設定するとともに、家畜防疫協議会で口蹄疫の全国拡散を受けた特別対策を議論する。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年04月22日 14:28
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 男−40代前半、女−30代後半…離婚の多い年代
  • 東大門、世界デザインのメッカに
  • 日光不足で初の自然災害認定
  • 主婦が開発した空気清浄機、国内外市場で旋風
  • 庶民・脆弱階層86%「振替休日嫌い」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ヒョヨンが始球式
    輸入ビール売上高 初めて国産上回る
    慶弔費支出が減少 金英蘭法など影響
    「ダサソー」に罰金 敗訴後も営業
    韓国、実質所得7年ぶり減少
    スケート アジア大会で過去最高
    弾劾の賛成派・反対派が集会開催へ
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]