韓国旅行「コネスト」 5大犯罪…発生は増加、検挙は減少。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

5大犯罪…発生は増加、検挙は減少

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
5大犯罪(殺人、強盗、性的暴行、窃盗、暴力)検挙率が2002年以後、持続的に下落している一方、犯罪発生件数は最近になってまた増加傾向を見せていることがわかった。

警察庁が24日、国会行政自治委所属ハンナラ党ユ・ギジュン議員に提出した資料によると、5大犯罪検挙率は2002年84.2%から▽2003年80.2%▽2004年79.7%▽2005年72.6%▽2006年72.3%−−と下落した。

5大犯罪のうち窃盗の場合、2002年70.3%だった検挙率が昨年は42.8%と半分にも及ばないほどに下がった。

一方、5大犯罪発生件数は▽2004年45万5840件から▽2005年48万7847件▽2006年48万9575件に増えた。

ユ議員は「5大犯罪検挙率が大幅に下落したのは巡察地区隊体制への転換、綱紀の緩み、警察の劣悪な勤務条件、警察庁自らの自己革新努力不足などさまざまな要因が複合的に作用した結果だ」と指摘している。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月24日 10:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]