韓国旅行「コネスト」 脱北者拉致して北送…スパイ容疑者を拘束。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 脱北者拉致して北送…スパイ容疑者を拘束

脱北者拉致して北送…スパイ容疑者を拘束

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル中央地検公安1部は北朝鮮に包摂され、中国で韓国の機密情報を抜き取って脱北者を強制北送するなどスパイ活動をした容疑(国家保安法違反など)でキム某容疑者(55)を拘束したと12日、明らかにした。キム容疑者は現在、国家情報院で調査を受けている。

検察と国情院によるとキム容疑者は1999年、北朝鮮護衛司令部所属工作員キム某(51)に包摂された。北朝鮮護衛司令部は民軍所属機関だ。当時、キム容疑者は「品質が良い麻薬を手に入れることができる」というキム工作員の提議に乗った。キム容疑者は国内でヒロポンを販売し、検察の捜査が始まると中国に逃走した状態だった。

キム容疑者は2000年2月、北朝鮮に入って15日間、平壌で工作員教育を受けた。活動資金1万ドルと麻薬2キロを渡してもらったキム容疑者は、また中国に来た。キム容疑者の任務は韓国の機密情報を把握し、脱北者拉致活動をすることだった。キム容疑者は2006年50代の脱北者を中国で拉致し、北朝鮮の清津まで連れて行くなど脱北者1人を強制北送し、2人を拉致しようとしたが、未遂に止まった疑いももたれている。

また2002年、北朝鮮政府の指示で中国に派遣された国情院職員たちの現況を調査したが、まともに情報を把握することができなかったものと検察は見ている。キム容疑者は容疑の内容は大方認めながらも脱北者拉致加担部分は否認しているという。しかし国情院はキム容疑者に拉致されそうになった人から関連供述を確保した。キム容疑者は一緒に活動したキム工作員が中国公安に逮捕されると最近、帰国したため、直ちに逮捕した。国情院と検察は国内でキム容疑者を助けた共犯がいるものと見て、捜査を拡大している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年04月13日 16:04
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 独サッカー専門サイト「朴智星の予想移籍料は175億ウォン」
  • 2012年核安保首脳会議、韓国で開催
  • 玄貞恩現代会長「金剛山・開城観光は民族和解事業」
  • 青少年のオンラインゲーム利用を制限、政府が対策
  • 「北に不満、政府に頼みたくても…」話せない現代峨山
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    女優イエル、胸元チラリでセクシー
    朝鮮時代のブチサプサル犬複製に成功
    SHINHWA公演中止、法的対応へ
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]