韓国旅行「コネスト」 マンション工事現場崩壊で1人死亡/釜山。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

マンション工事現場崩壊で1人死亡/釜山

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 5日昼12時54分ごろ、釜山市北区華明洞ロッテキャッスルカイザーマンション新築工事現場でコンクリートが崩れ、作業員7人が埋もれ、1人が死亡する事故が発生した。

この日の事故は団地の地下プールにコンクリート打設作業をしたところ、型が崩れながら起きた。事故が起こると119構造隊員たちが救助作業を行い、3時間後に7人すべてを救助、病院に移送したがイ某さん(48)は死亡し、ユン某さん(58)は重傷を負って病院で治療中だ。これらは生命には別条ない状態だ。

マンション施工会社はこの日、事故が起こると作業場の工事進行を止めた。事故が起こった隣近アパート棟で作業をしたある勤労者は「『どかん』と音がして崩れ落ちたが、まるで地震音のように大きく聞こえた」とし「119に救けられて出てくる人々を見たら意識がない状態だった」と言った。

事故当時、工事現場作業員の中でかなり多数は身体の一部が見える状態だったが、死亡したイさんは脊椎部位などをひどくけがをしたということだ。

警察と消防本部はこの日事故がコンクリート打設作業中、重さに勝てずに崩壊し、地下で作業中だった作業員を襲って事故が起こったものと見て、工事現場関係者を呼び正確な経緯を調査中だ。警察はまた工事現場安全施設を設置したのかについても調査している。

事故の起こった工事現場は華明洞住公アパート団地を再建築するもので、釜山地域再建築事業場のうち、最大規模である5239世帯だ。昨年8月に着工して7~8階まで建物ができていた状態だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年04月06日 09:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]