韓国旅行「コネスト」 【私の考え…】ソウル、「割れ窓」を取り替える時。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

【私の考え…】ソウル、「割れ窓」を取り替える時

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
先日、政府は街の中でガムを吐き捨てれば最高5万ウォン(約4000円)の罰金を科する案を推進すると発表した。児童を誘拐して性的暴行を加えるなど極悪無道な犯罪が横行する世の中で、ガムの吐く捨てのような軽微なことにも政府が規制しなければならない時かと疑問を抱く人も多い。しかし小さなことが人々に重要なメッセージを伝えてくれるというのが、ジェームス・ウィルソンとジョージ・ケリングの「割れ窓理論」だ。

1994年、ジュリアーニ・ニューヨーク市長が選出されると、地下鉄の落書きとタイムズスクエアの売春を根絶すると宣言した。頻発する性的暴行、強盗殺人事件で夜道を歩くのが危険な現実の中、この政策は貴重な時間と予算を浪費すると考えることもできた。しかしジュリアーニ市長は地下鉄の無賃乗車をはじめ、軽微な法律違反行為を最後まで追跡した。ニューヨーク市民にいかなる犯罪も「絶対に許されない」というメッセージを伝えようとした。数年後、ニューヨーク市は殺人・強盗・暴行など凶悪犯罪が急減し、はるかに安全になった。

最近、主要8カ国(G8)に韓国と中国を含む11カ国を対象に行われた調査で、「韓国は住みやすい国」と考える人が過去22年間に14.9%から30.3%へと2倍以上に増えたという報道があった。実際、韓国を初めて訪れる多くの外国人は韓国の発展した姿に驚く。街がきれいで秩序があると称賛する。しかしその賛辞が相対的な意味を持つことを見逃してはならない。すなわち、韓国訪問前はベトナムやタイに似ていると思っていたが、実際に来てみると違った、ということだ。自国より良いという意味ではない。まだ米国を含めて多くの先進国の人々は「韓国」といえば韓国戦争(1950−1953)を扱った米国のテレビシリーズ「マッシュ」を連想するのが現実だ。

ソウルのイメージを改善するには、光化門(クァンファムン)広場に騒がしい施設を置くのではなく、ソウル市の‘割れ窓’を取り替えることから始めなければならない。路上や路地裏のゴミをきれいに片づけ、歩道のブロックをきちんと敷くことがもっと重要だ。鍾路(チョンロ)3街のピカデリー劇場から昌慶宮の方向へ歩いたことがあるだろうか。その間、文化の道を造るといって何度も工事したところだ。多くの外国人が通る日曜日に行ってみると、前日に出された生ゴミから汚物の悪臭が漂う。ごみ箱が十分にないからか、路上には通行人が捨てるゴミがあちこちに散らばっている。路上に散った割れた窓ガラスをきらきらと光る窓ガラスに取り替える時、ソウルのイメージは一次元高まるはずだ。

朱仁基(チュ・インギ)延世(ヨンセ)大経営大教授・アジア太平洋会計士連盟会長


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年04月02日 17:19
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]