韓国旅行「コネスト」 キム・ヨナ悩みながら銀メダル。韓国のスポーツニュース
KONEST

キム・ヨナ悩みながら銀メダル

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
キム・ヨナ(20、高麗大)は「オリンピックが終わった時よりもうれしい」と語った。彼女にはまるで10年のように感じられた1カ月だった。キム・ヨナは先月26日、バンクーバー冬季五輪で金メダルを獲得した。そしてそれから30日後、国際スケート連盟(ISU)世界選手権大会で銀メダルを獲得した。

キム・ヨナは28日(日本時間)イタリア・トリノで行われた女子シングルスフリープログラムで130.49点を獲得し、前日ショートプログラムの60.30点を合わせ、合計190.79点で2位になった。優勝は197.58点を獲得した浅田真央(日本)だった。

◆無理な出場=バンクーバー五輪で金メダルを取ったライサチェック(男子シングル)と申雪、趙宏博組(ペア)は今回の世界選手権に出場しなかった。五輪の金メダルリストたちは大部分、その年に行われる世界選手権には出場しない。目標意識を持ちにくいだけでなく、何とか頑張ってようやく普通の水準だ。キム・ヨナも出場を前に悩んだ。彼女は「五輪後、スケート靴をはきたがらず、ぶらぶらしていた」と言った。しかし彼女は大会に出なければならなかった。ISUが1月末、4大陸大会に欠場したキム・ヨナが世界選手権には出場することを望んだからだ。またキム・ヨナが今回の大会で良い成績をおさめた場合、韓国の来年の世界選手権出場枠が増えるという点も作用した。キム・ヨナは大会直前「集中できなかったが、現地に到着したらちょっと引きしまった」と言った。

まともに訓練できなかった結果は、ショートプログラムで直ちに現れた。ジャンプだけではなくスピン・スパイラルでまでミスが出た。60.3点で7位。競技後「私がしたことだが、情けなかった。五輪後、また大会に出るというのが恐ろしかった」と打ち明けた。

◆棄権の危機越えて銀メダル=フリースケーティング当日リハーサルをしたキム・ヨナのコンディションは最悪だった。前日ミスをしたトリプルフリップジャンプでまたミスをし、ステップ演技の途中で倒れた。キム・ヨナは「2008年世界選手権途中棄権も考えた」と言った。

しかしキム・ヨナは「リンクに入ると感じが良かった。心が楽になった」と言った。フリースケートでキム・ヨナはトリプルサルコウジャンプの途中で倒れ、ダブルアクセルを1回転処理したが、残りの演技を完璧に消化した。結果は銀メダル。やっと彼女は笑った。「世界選手権4回出場で銀メダルは初めて。うれしい」と付け加えた。

彼女は競技後「五輪が終わって虚脱感もあったし想像したより良くなかった。直ちに世界選手権大会に出場しなければならなかったからだと思う」とし「大変だったシーズンを終えたので、オリンピックの時よりもうれしい」と話した。彼女は、今後の去就について「ゆっくり未来に対して考える」と慎重に答えた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年03月29日 10:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]