韓国旅行「コネスト」 『太王四神記』日本で動画コンテンツサービス。韓国の芸能ニュース
KONEST

『太王四神記』日本で動画コンテンツサービス

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
MBC水木ドラマ『太王四神記』(脚本ソン・ジナ、パク・キョンス、演出キム・ジョンハク、ユン・サンホ)の動画コンテンツが日本列島に登場する。

日本のニフティ株式会社は「12月3日から日本のNHKで放送されることになった『太王四神記』を、放送終了後からPCと携帯電話で独占動画サービスを開始する」と明らかにした。

ニフティ株式会社の動画サービスはMBCオリジナル版『太王四神記』の全24話を日本語字幕付きでサービスし、日本語版『太王四神記』ホームページもオープンする予定だ。PCと携帯電話専用で作られる『太王四神記』公式ホームページではドラマの歴史的背景、出演者と撮影現場情報、コミュニティなど、ドラマをもっとふんだんに楽しめるための情報を提供し、日本ファンの視線をとらえる予定だ。

ドラマ史上最高額である430億ウォン以上の制作コストを投入し、放送前から話題を集めた『太王四神記』は、ファンタジードラマで、日本の有名作曲家久石譲が音楽を担当している。

特に19日に放送された第4話からはペ・ヨンジュン、ムンソリ、イ・ジアら(成人した)主演キャストが登場して関心も高まっている。『太王四神記』は放送2週目で30%台を突破、連日同ドラマ新記録を更新している。『太王四神記』は毎週水、木曜日午後9時55分から放送される。





COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月21日 13:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]