韓国旅行「コネスト」 北デノミ失敗で朴南基氏銃殺説。韓国の政治ニュース
KONEST

北デノミ失敗で朴南基氏銃殺説

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
北朝鮮の朴南基(パク・ナムギ)労働党計画財政部長がデノミ失敗の責任者として問責され、今月初め銃殺されたといううわさが広がっていると、脱北者が運営する対北朝鮮短波ラジオ放送の自由北朝鮮放送が18日報じた。

この放送は咸鏡北道清津市(ハムギョンブクド・チョンジンシ)通信員を引用し、「北朝鮮権力層内部でデノミ失敗に対する責任攻防があり、デノミを主導した朴南基前部長が銃殺されたといううわさが平壌(ピョンヤン)から地方に広がっている」と伝えた。

この放送は「デノミ後に深刻なインフレと市場機能のまひが始まり、餓死者が発生するなど、北朝鮮社会が混乱に陥っている」とし「住民は生活がますます厳しくなり、その責任が金正日(キム・ジョンイル)にあると考えている」と現地の雰囲気を説明した。

政府当局者はこれに関し「朴南基処刑説に関するうわさはあるが、公式に確認されたことはない」と述べた。

◇朴南基(パク・ナムギ)=労働党と内閣の経済分野要職を務めた北朝鮮内の最高経済通。07−09年には経済官僚のうち金正日国防委員長の現地指導に最も多く随行するほど信頼が厚かった。今年1月9日の咸鏡北道の金策製鉄連合企業所従業員決起大会を最後に公開席上から姿を消し、身辺異常説が提起されていた。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年03月19日 08:17
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
サムスントップの赦免請願広がる
電子渡航認証制度のサイトがオープン
政府コロナ対応の世論評価が逆転
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
週間アクセスランキング
電子渡航認証制度のサイトがオープン
21.04.23
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]