韓国旅行「コネスト」 韓国の年間博士号取得者数、昨年初めて1万人突破。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の年間博士号取得者数、昨年初めて1万人突破

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル18日聯合ニュース】統計庁と韓国教育開発院が18日に明らかにしたところによると、昨年に韓国で博士号を取得した人の数は1万322人で、前年の9710人に比べ612人増加した。
 年間ベースの博士号取得者数が1万人を超えたのは初めて。1985年は1400人だったが、1990年は2747人と、5年で倍増した。1995年は4429人、2000年は6558人、2005年は9029人と増え続け、24年で6.4倍に増えた。

 専攻別では、理系が4397人で全体の42.6%を占め、次いで文系が2205人、医系が1800人、薬学、保健学、教育学、看護学、家庭学などその他系列が1920人だった。

 大学別では、ソウル大学が974人、延世大学が418人、KAIST(韓国科学技術院)が409人、高麗大学が405人、慶熙大学が364人、漢陽大学が336人、忠南大学が306人など。

 また、博士号取得者数累計は14万7768人と集計された。大学別ではソウル大(1万9782人)、高麗大(8619人)、延世大(8274人)、KAIST(7472人)、慶北大学(5699人)、漢陽大(5589人)などの順だった。

 人口1万人当たりの博士号取得者数は1985年は0.3人にすぎなかったが、1995年は1.0人、2002年は1.5人、2007年は2.0人、昨年は2.1人と伸び続けている。

 人口1万人当たりの文系博士号取得者数は1990年の0.2人から0.5人、医系は0.2人から0.4人、理系は0.3人から0.9人にそれぞれ増えた。相対的に理系の増加幅が大きい。

 韓国教育開発院関係者は、博士号取得者数が大幅に増えたのは博士級人材に対する社会のニーズが増えた結果で、最先端工学や医学の発展に伴い、工学・医学系の需要増加が著しいと説明した。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年03月18日 11:46
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者672人
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]