韓国旅行「コネスト」 忘れられてきた戦争「6・25」を記憶し始めた。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

忘れられてきた戦争「6・25」を記憶し始めた

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
<陸軍第1師団にペク・ソンヨプ将軍記念石>

忘れられてきた戦争、韓国戦争(1950−53)に対する私たちの社会の記憶がよみがえり始めた。

第1世代の参戦勇士と現在大韓民国の最前線を守っている第2世代の将校、そして若い年齢で国防の義務を果たすために入隊した第3世代の将兵が会い、戦争の経験と教訓を伝えた。

9日、京幾道坡州市(キョンギド・パジュシ)陸軍第1歩兵師団(師団長シン・ヒョンドン少将)で韓国戦争60周年を記念するために開かれた、小さいながらも意味のある行事場所でだ。

陸軍歩兵第1師団はこの日、中央日報に回顧録「私が体験した6.25と大韓民国」を連載中のペク・ソンヨプ予備役大将(90)を招請し、ペク氏の戦勝と功績を記念する碑石除幕式を開いた。戦争指揮官の個人の名前が刻まれた記念碑が建てられるのは今回が初めてだ。坡州居住の参戦老兵50人余りとシン・ヒョンドン第1師団長および将兵およそ100人が集まった。

シン師団長は「韓国戦争の第1師団を率いて臨津江(イムジンガン)防御戦、多富洞(タブドン)戦闘、平壌(ピョンヤン)初入城の大勝を成し遂げたペク・ソンヨプ将軍の本格的な記念行事を開くことができなかった点が常に胸に引っかかっていた」とし「この話を聞いた後援団体と師団将兵が同意して記念碑を作った」と述べた。

「坡州市6.25参戦戦友会」のキム・ジョンウォン会長(81)は「ペク将軍の指揮の下、私は戦闘に飛び込んでこの国を守るのに貢献した」とし「こういう席が初めて準備され、何と表現すればいいのか分からないほどうれしく思う」と述べた。

行事に出席したイ・スンジェ上等兵(23)は「ペク・ソンヨプ将軍をそばで見たことで、韓国戦争について改めて考え直すことになった」とし「韓国戦争が私たちに何を残したか、国を愛することがどういうことかについて今後じっくりと考えていきたい」と語った。

キム・ヨンソン兵長(25)は「新聞でのみ知っていた韓国戦争の英雄に会うことができ、本当に感激した」とし「ペク将軍とその部下の献身と勇気を学び、その志を見習って、残りの服務期間、国を守るのに最善を尽くしたい」と話した。

ペク将軍を初めて見た若い兵士の最初の反応は「本当に元気そうだ」だった。兵士らの最初の質問は「健康維持の秘訣が何か」だった。ペク将軍は「私は戦争中、自分たちの手で国を守るという考えで若い将兵と一緒に生活しながら、心身ともに常に若さを維持した」と答えた。

第1師団は師団将校の食堂の前にペク・ソンヨプ将軍を記念する「前進広場」を造り、ペク将軍功績記念碑を中心に多富洞戦闘、平壌先鋒入城、第3トンネル発見など師団の戦績10件を記念する石碑を建てた。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年03月10日 08:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]