韓国旅行「コネスト」 ロシアで襲われた韓国人留学生、容態が好転。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ロシアで襲われた韓国人留学生、容態が好転

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【モスクワ・ソウル9日聯合ニュース】ロシアのモスクワで7日に何者かに首を刺され、重体に陥っていた韓国人留学生の容態が好転したことがわかった。
 現地の韓国大使館や病院関係者によると、29歳のこの男性はモスクワ市内の病院で同日に4時間余りにわたる手術を受け、現在は集中治療室で治療を受けている。

 病院関係者は、今は自発呼吸し、意思疎通も可能なほどに回復しており、ひとまずヤマは越えたようだと伝えた。ただ、まだ安心できる段階ではなく、あと2~3日はさらに経過を見守る必要があると話している。

 モスクワ国立映画大学3年生として在学しているこの男性は、7日午後5時ごろ、モスクワ市ユーゴザパドナヤの商店街のビルで白い仮面をつけた何者かに襲われ、首を刺された。

 現地警察は、事件直後に仮面を脱ぎ捨て逃走する容疑者の顔を見たという目撃者を確保している。大使館関係者は、ロシア当局が管轄警察署だけでなく特殊捜査隊まで動員して容疑者検挙に乗り出すなど、犯人検挙に積極的だと伝えた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年03月09日 08:44
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]