韓国旅行「コネスト」 イ・ミヨン主演、歴史ドラマ「巨商 金万徳」制作発表。韓国の芸能ニュース
KONEST

イ・ミヨン主演、歴史ドラマ「巨商 金万徳」制作発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
3月6日から放送されるKBS第1の歴史ドラマ「巨商 金万徳」の制作発表会が、25日に済州道内のホテルで開かれた。

ドラマは、私財を投げ打ち済州道民を救った実在の女性、キム・マンドク(金万徳)の生涯を描く。マンドクを演じるのは3年ぶりドラマ復帰となるイ・ミヨン。1976年のドラマでマンドクを演じたコ・ドゥシムも、マンドクを精神的に支える女性として出演する。

イ・ミヨンは、出演を決めた背景にはコ・ドゥシムの積極的な勧めがあったと明かした。出演オファーを受け迷っていたとき、まったく面識のなかったコ・ドゥシムから電話をもらい、マンドクについて説明を受け、「ぜひ一緒に出演してくれれば」と誘われたという。「日ごろ尊敬しながらも一度もお会いしたことのなかった先輩が、自身が昔演じた役を勧めてくれたため、出演を決めた」と話した。

イ・ミヨンの歴史ドラマ出演は2002年の「明成皇后」以来、8年ぶり。明成皇后(閔妃)はカリスマあふれるものの悲劇的な運命をたどる人物だったが、今回はマンドクを通じ、明るくて健康的なカリスマを見せたいと意欲を示した。

役作りの努力も怠っていない。マンドクは元々済州の芸者だったため、済州の「唱(うた)」や伝統楽器のカヤグムを習ったほか、乗馬も学んだ。

マンドクの心を理解しているかとの質問には、「自分はマンドクのように、他人に何かを提供する立派な人物にはなれないだろうが、ドラマが終わるころにはマンドクの心を感じられると思う」と笑った。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年02月26日 10:17
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]