韓国旅行「コネスト」 正月特番、芸能より特集映画が人気。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 正月特番、芸能より特集映画が人気

正月特番、芸能より特集映画が人気

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソル(陰暦の正月)連休期間中に放送されたテレビ番組のうち、特選映画「国家代表」と「過速スキャンダル」などが高視聴率をマークした。

五輪中継放送を独占するSBSは、スキージャンプに対する関心を高めるための腹案として12日夜、映画「国家代表」を編成した。CMをはさんで前半は12.4%、後半が20.6%(AGBニールセンメディアリサーチ)の高視聴率を記録した。14日KBS2で放送された「過速スキャンダル」(08)は13.4%の視聴率を見せた。

バラエティ番組の成績はあまり良くなかった。お正月特集として企画されたバラエティ番組のうち2けた視聴率をあげた番組はなかった。既存の番組のうち14日KBS2「ハッピーサンデー」が18%、13日MBC「無限の挑戦」が16.2%の視聴率を記録した。

MBCで13日午前に放送した「スター天下壮士・シルムの神さま」は8.9%の視聴率に止まったが、アフタースクール、少女時代、2PMなどアイドルスターたちのシルム(相撲)の実力のほどを見ることができた。女子の部では少女時代サニーが、男子の部では2AMのイム・スルオンが優勝した。

MBCはドキュメンタリー良い成績をおさめた。12日夜に放送した「北極の涙・劇場版」と13日午前、「アマゾンの涙・1部」再放送の視聴率がそれぞれ11.8%、11.5%と善戦した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年02月15日 11:45
コネスト関連記事
  • 韓国でのテレビ視聴
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 【写真】「春の女神」ハン・イェスル
  • [芸能]キム・ボムスとチェ・ドンハ、バレンタイン東京公演
  • 映画「義兄弟」、「アバター」抜いてボックスオフィス1位
  • 「ハイキック」、帰省ラッシュの中でも視聴率1位
  • イ・ジョンジェ−チョン・ドヨンが‘全裸’ベッドシーン撮影
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]