韓国旅行「コネスト」 新型KTXが来月2日運行開始、ソウル〜釜山など。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

新型KTXが来月2日運行開始、ソウル〜釜山など

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル11日聯合ニュース】コレール(韓国鉄道公社)は11日、新たに導入する高速鉄道(KTX)の新型車両「KTX−II」を、来月2日から運行すると明らかにした。京釜線のソウル~釜山区間と湖南線の竜山~光州・木浦区間に、それぞれ1日4回投入される。4月1日からは湖南線の竜山~光州区間で4便を追加運行する。

 KTX−IIは6両編成で運行を開始する。既存のKTXは20車両の固定編成だが、新型は柔軟に運行できるよう、10両編成を基本に20両まで連結可能な設計だ。コレールは年内に13両編成、来年上半期には5両編成の車両を、全羅線や慶全線などにも投入する計画だ。

 運賃は、利用者負担を最小限に抑えられる水準に定めるという。

 新型車両は国内技術だけで製作された。既存車両に比べシステムと性能が改善され、顧客向け設備も拡充を図った。外観は空気抵抗を減らす流線型で設計され、デザインは韓国固有のヤマメ類のイメージを形象化した。車体はアルミニウム合金製のため、荷重が減る一方でエネルギー効率が向上し、維持補修コストの削減も期待される。

 座席は方向転換が可能で、前後の間隔は既存車両より5センチメートル広い。携帯機器向けの地上波デジタルマルチメディア放送(DMB)受信設備と無線インターネット施設を備えている

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年02月11日 12:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]