韓国旅行「コネスト」 珍島沖に世界最大潮流発電団地。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

珍島沖に世界最大潮流発電団地

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界最大の潮流発電団地が壬辰倭乱時、忠武公李舜臣(チュンム・イスンシン)将軍が守った全南珍島(チョンナム・チンド)沖一帯に建てられる。新再生エネルギー専門業者であるレネテックは珍島長竹(チャンジュク)水道と孟骨(メンゴル)水道一帯に世界最大規模である400メガワット級潮流発電団地を開発すると9日、明らかにした。この会社は水力発電先進会社であるドイツのフォイトハイドロとともに今月末、長竹水道隣近海域に110キロワット級潮流発電機を試験的に設置してテストを実施した後、2018年まで潮流発電団地を建設する計画だ。この団地は1兆5000億ウォンをかけて長竹水道に150メガワット、孟骨水道に250メガワット規模で建設される。レネテックはポスコ建設などとコンソーシアムを構成する計画だ。

今回、推進される潮流発電機は海底地盤に設置する先端水平軸技術だ。発電装備が完全に潜水し、水面上に見えない。レネテックのパク・レシク常務は「回転タービンと発電機が海底で作動し、海上のごみの影響を受けず、船舶の通行も妨害しない」とし「特に潤滑油を使わない、環境にやさしいタービンを使う」と述べた。

国内初の潮流発電所は昨年、韓国東西発電が全南珍島郡鹿津(ノクチン)と海南郡右水営(ヘナムグン・ウスヨン)の間の鳴梁海峡(ウルドルモク)に設置したもので1メガワット級だ。壬辰倭乱時、鳴梁大捷の地に設置されたウルドルモク潮流発電機は、海水面近くに設置した垂直軸方式だ。

レネテックはこの日、ソウル奨忠洞新羅(チャンチュンドン・シルラ)ホテルで珍島潮流発電団地開発のための発足式を行った。この席には韓国とドイツ合作で世界最大規模の潮流発電団地を造成するという意から、訪韓中のドイツのホルスト・ケーラー大統領が出席した。

◆潮流発電=海の下に狭く形成された水路で発生する急流の運動エネルギーを利用して電気を生産する発電方式。潮の干満の差を利用した潮力発電とは違う。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年02月10日 14:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]