韓国旅行「コネスト」 李大統領の「首脳会談発言」を誤って伝達? ダボス随行の金恩慧報道官が辞意。韓国の政治ニュース
KONEST

李大統領の「首脳会談発言」を誤って伝達? ダボス随行の金恩慧報道官が辞意

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
青瓦台資料「年内に会わない理由はない」…BBC収録「年内に会えるはず」

28日(現地時間)にスイスのダボスで行われた李明博(イ・ミョンバク)大統領の英BBC会見に関し、現地同行記者団では大きな混乱が発生した。李大統領の答弁のうち核心部分が当初青瓦台が公開した資料から抜けていたからだ。

「近いうちにとは言えないが、おそらく年内には(金正日国防委員長に)会えそうだ」「会うことに対して事前に条件があってはならない。そうなるといつでも会える」と述べた部分だ。

BBC会見が放送された直後の29日午前1時に青瓦台報道官室が公開した資料にはこの内容がなかった。資料では、李大統領が「韓半島平和と北朝鮮の核問題解決に役立つ状況なら、年内にも(金委員長に)会わない理由はない」と述べたことになっていた。

しかし後に一部の放送局がBBCから受けた映像を確認した結果、李大統領はインタビューで資料に示された発言をしていなかった。

これに関し金恩慧(キム・ウンヘ)青瓦台報道官は「28日、李大統領はかなり疲労した状態でインタビューをし、滑らかに進行しなかった」とし「余波が大きくなる可能性があったため、私が李大統領に発言の真意を尋ね、大統領の説明に基づいて報道資料を作った」と釈明した。

青瓦台の外交安保関係者も「『首脳会談が開かれれば、北朝鮮の核問題について十分に話し合えなければならない』という前提が重要であるため、『年内に会えそうだ』という実際の発言と『年内にも会わない理由はない』という説明の間に実質的な差はない」と説明した。

しかし後に波紋が広がると、金恩慧報道官はスイス現地で李大統領に辞意を表明したと、青瓦台側は伝えた。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年01月30日 09:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
I.O.I 約束通り5周年に再集結
テミン、5月31日に軍楽隊入隊へ
韓国の新規コロナ感染者549人
5月から世界のマックでBTSコラボ
Apinkがデビュー10周年
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
ソウルで設立10周年の記念写真展
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
韓国ラッパーのイ・ヒョンベさん死去
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]