韓国旅行「コネスト」 ヨン様ギャラ、1話当たり2億ウォン「総50億」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > ヨン様ギャラ、1話当たり2億ウォン「総50億」

ヨン様ギャラ、1話当たり2億ウォン「総50億」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
民放・MBCテレビ(文化放送)の大型ファンタジー時代劇『太王四神記』(脚本:宋智娜、演出:金鍾学)に出演中の韓流スター・?勇俊(ペ・ヨンジュン)が、1話当たり2億ウォン(約2400万円)のギャランティーを受けていることが分かった。韓国のドラマとしては過去最高のギャラだ。

韓国ドラマ制作会社の会長を務める申鉉沢(シン・ヒョンテク)サムファプロダクション代表は12日、日刊スポーツとのインタビューで「ペ・ヨンジュンさんのギャラはドラマの1話当たり2億ウォンで、全24話の『太王四神記』で得る総額は50億ウォン。こうした高い金額は、海外(日本)の投資を受けていて、そこにペさんのギャラが含まれているため」と語った。

ペ・ヨンジュンを除いた韓国トップスターらのギャラは、ドラマ1話当たり2000万ウォン~3000万ウォンのレベル。申代表は「ペさんが受ける2億ウォンは、海外の版権や著作権などに連動する。純粋な韓国内資本なら、こうしたギャラは不可能だろう」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月13日 13:44
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ソ・ジソプ「ユ・スンホ、自分でも似ていると思う」
  • 太王四神記オープンセット、15日から有料…済州
  • 『太王四神記』視聴率26.9%、水木ドラマ1位に
  • シン・ヘソン「音楽ファンにSHINHWAを守ってほしい」
  • ユン・ウネ、リーバイスのモデル「少年から女性へ」
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    キム・グァンソクさん娘死亡で再捜査
    名節連休中のDV、千件に迫る
    蹴球ファンらヒディング再選任を要求
    「接待規制法」施行から1年
    日本料理コンペ韓国予選開催
    井邑市立博物館で韓日文化交流展開催
    東方神起、ネットで「モッパン」披露
    FTミンファン熱愛説浮上、写真流出
    チャン・グンソク写真展 収益を寄付
    韓国統一部 北朝鮮に呼びかけ
    チャン・ドンゴン6年ぶりドラマ復帰
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    チェジュ航空モデル、チャンミン...
    17.09.18
    ハン・ヘジンのパーフェクトボデ...
    17.09.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]