韓国旅行「コネスト」 韓国映画「田禹治」、孤軍奮闘。韓国の芸能ニュース
KONEST

韓国映画「田禹治」、孤軍奮闘

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
チェ・ドンフン監督の「田禹治」(チョン・ウチ)が週末の興行で韓国映画としては唯一善戦した。

カン・ドンウォン、キム・ユンソク・イム・スジョン主演「田禹治」は25日から27日まで126万9409人の観客を動員(映画振興委員会)し、ボックスオフィス2位に食い込んだ。23日に公開されたこの映画の累積観客数は177万1384人。

同映画は、絵に閉じこめられた朝鮮時代の悪童道士、田禹治(カン・ドンウォン)が、現代になってその封印が解けると、そこに現れた妖怪たちと戦う勇ましい姿を描いた韓国型スーパーヒーロー物だ。

週末ボックスオフィスでは外国映画が上位を占めた。1位は25~27日3日間で157万3270人を集めたジェームズ・キャメロン監督の「アバター」。17日に公開された「アバター」は27日まで419万4333人を集める怪力を発揮した。

ロバート・ダウニー・ジュニアとジュード・ロウが主演した「シャーロック・ホームズ」とヒース・レジャーの遺作で、ジョニー・デップが主演した「Dr.パルナサスの鏡」、日本のアニメーション「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール:アルセウス超克の時空へ」が3~5位だった。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年12月29日 08:39
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]