韓国旅行「コネスト」 ソウル大公園、新概念テーマパークにリニューアルへ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウル大公園、新概念テーマパークにリニューアルへ

ソウル大公園、新概念テーマパークにリニューアルへ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル28日聯合ニュース】ソウル大公園が動物園、植物園、テーマパークの区分をなくし、気候帯別4つのテーマゾーンからなるエコロジー・生態公園に生まれ変わる。

ソウル市は28日、ソウル大公園再造成事業計画の国際公募の結果、韓国、米国、シンガポールの5社で構成された企業連合が参画する「GAIA:The Living World」を選定したと明らかにした。

市は京畿道・果川のソウル大公園を、2020年までに世界的な新概念テーマパークにリニューアルする案を進めている。

リニューアル後のソウル大公園は、既存の動物園と植物園、テーマパーク「ソウルランド」を統合し、有料の「テーマ公園(The Living World)」と無料の「公共公園(public park)」に分け、運営する計画だ。

テーマ公園は323万7000平方メートルの広さで、アトラクションを楽しみながら気候帯別の生態系が体験できる。大草原、氷河時代、韓国の森、熱帯雨林と大洋州の4つのテーマゾーンと、生態と未来をテーマにした各種建築物、先端アトラクション施設などで構成される。

公共公園は、70万1000平方メートルの広さに、都市農場、駐車場、ソウル通り、各種公園を造成し、市民の憩いの空間として開放する。

市は2012~2015年、2016~2018年、2019~2020年に区切り、段階的に造成計画を進めていく計画だ。呉世勲(オ・セフン)市長は、ソウル大公園を未来型新概念パークとして再生させ、海外観光客を誘致できる国際的な観光名所にしたいと抱負を示した。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年12月28日 15:32
コネスト関連記事
  • ソウル大公園
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】来年は白虎の年…トラたちの合唱
  • 会社員7割「学閥のため嫌な思いをしたことがある」
  • ソウル・鍾路大通りの屋台、特化通りに完全移転
  • ソウル・普信閣で除夜の鐘、芸能人祝賀公演も
  • マナヅル、日本で越冬せず韓国にとどまる理由は?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]