韓国旅行「コネスト」 違法ファイルのダウンロードにも損害賠償責任。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 違法ファイルのダウンロードにも損害賠償責任

違法ファイルのダウンロードにも損害賠償責任

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
早ければ来年末から違法にコピーされた音源や映画ファイルをダウンロードした場合に損害賠償など民事責任を問われることになる。またニュースコンテンツの有料化環境を作る案も進められる。文化体育観光部はこうした内容を骨子とする2010年度業務計画を22日に大統領に報告した。

現行の著作権法には違法コピーしたものをサーバーなどにアップロードした場合に刑事上の責任が問われていたが、ダウンロードする場合にはコンテンツの違法性とは関係なく免責権を適用してきた。文化体育観光部は来年11月の法改正を通じてこれを改める方針だ。文化体育観光部の金映汕(キム・ヨンサン)著作権政策官は、「著作権の重要性を喚起させる次元のもの。別途の刑事処罰条項はなく、著作権者が損害賠償を請求する場合にだけ民事責任を問う」と述べた。

また、来年から政府が利用するニューススクラップサービスなどについて、正当な著作権料を支払う予定だ。現在39の政府官庁が電子スクラップサービスにより提供を受けているニュースをイントラネットなど内部網に掲載する場合に別途の使用料は払っていない。正当な著作権料を支払えば、政府のニュースコンテンツ使用料は現在の3億ウォンから46億ウォンに増える。文化体育観光部のイム・ヨンア事務官は、「今年の公共部門のニュース著作権侵害率は32.4%に達する。公共部門はもちろんニュース著作権の重要性を民間に拡散させる方針だ」と話している。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年12月23日 09:24
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国人の平均寿命79.4歳、OECD加盟国中20位
  • 善徳女王3大遺跡を韓流観光スポットに
  • 遠征出産による二重国籍は認めず
  • ことし韓国訪問の外国人観光客、781万人見通し
  • 【写真】きょうは冬至…小豆がゆに入れるだんご作り
  • 関連記事
  • 映画ファイルの不法流通を助長した業者に実刑
  • 「不法ファイル」のインターネット流布が映画を広報?
  • 映画「海雲台」動画ファイル流出
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元INFINITEホヤ、活動開始
    8世紀の王室トイレ遺構発見
    防弾少年団 ビルボード100入り
    文具業界 ダイソーの影響で売上げ減
    女優コ・ソヨン、レベル違いの美貌
    平昌五輪 100日前記念コンサート
    ユナ「世界で一番美しい秋の女」
    秋夕10日間、古宮や宗廟を無料開放
    W杯サッカー、最悪の雰囲気で本大会
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    東方神起、ネットで「モッパン」...
    17.09.22
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    キム・グァンソクさん娘死亡で再...
    17.09.24
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]