韓国旅行「コネスト」 訪韓の小沢幹事長が講演「不幸な現代史に謝罪」。韓国の政治ニュース
KONEST

訪韓の小沢幹事長が講演「不幸な現代史に謝罪」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
訪韓している日本・民主党の小沢一郎幹事長は12日、国民大学で学生や日本学研究所の研究員ら約250人を前に特別講演を行った席で、「日韓(韓日)関係の現代史において不幸な時代があった」とし、過去の植民地支配について謝罪の意を示した。

「新たな日韓関係とその役割を担うリーダーの育成」と題した講演で、小沢幹事長は「韓国と日本は間違いなく民族、文化、政治、経済などさまざまな面で最も緊密かつ近しい関係だ。感情と意思疎通の問題のために困難が発生するものの、かつて両国関係の現代史においては不幸な時代があった」と口火を切った。続けて、「これは日本国、日本国民のひとりとして、皆さんに謝罪をしなければならない歴史的な事実であった」と、日本の朝鮮半島植民地支配について謝罪の言葉を口にした。

ただ、そうした歴史だけを口にし、考えていては韓日の将来に良い結果は生まれないとしながら、「皆さんのような若い人々は過去の問題を超え、両国の親善的な関係と連帯感が必要だという認識を持っていると思う」と呼びかけ、韓日関係の発展に期待を寄せた。

「韓流」にも言及、日本社会では韓国の文化的な面を何の抵抗も、偏見もなく受け入れていると伝えた。ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」が面白かったと紹介し、「韓流映画やドラマは日本でも非常に楽しまれている。非常に良いことだ」と評価した。韓国の食品ではキムチが好きで、キムチさえあれば何杯でもご飯が食べられるとも紹介した。

一方、訪韓に先立ち中国を訪問した小沢幹事長は、朝鮮半島の平和と安定に向け、韓国と中国、日本が協力を強化すべきだとも訴えた。中国は日本や韓国を含め周辺国家に文化的、経済的、軍事的、歴史的に多くの影響を与えたアジアの大国であり、そうした中国と韓日が信頼を土台に連帯を強化する必要があると強調した。

質疑応答では、青年や大学生に人生のアドバイスを求める質問に、「若い皆さんが歴史的な使命感を持ち、互いに結びつきを深めていってほしい。何も考えずに大学に通うのではなく、確固たる意志と信念を胸に、各分野でリーダーになるんだという心構えで勉強すべきだ」と助言した。

小沢幹事長は午後には李明博(イ・ミョンバク)大統領を表敬訪問し、北朝鮮核問題や日本人拉致問題、在日韓国人など永住外国人の参政権問題などをめぐり、幅広く意見を交わすと伝えられた。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年12月12日 14:19
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者610人
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]