韓国旅行「コネスト」 ペ・ヨンジュン、旅行会社相手取り訴訟。韓国の芸能ニュース
KONEST

ペ・ヨンジュン、旅行会社相手取り訴訟

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓流スターのペ・ヨンジュンが、日本人観光客を相手に自分の家と行き付けの美容室を訪問する旅行商品を販売した旅行会社を相手取り、「プライバシーと肖像権を侵害された」として訴訟を起こした。

8日、ペ・ヨンジュンが訴訟を起こしたことが伝えられたことで、ネットユーザーが訴訟の背景に注目している。ペ・ヨンジュンの訴訟について「訴訟まで起こすほどだからひどかったのだろう」などとコメントしており、ファンの過度な関心によるプライバシー侵害が深刻な水準にあることが分かる。

ペ・ヨンジュンはその間、自分の名前を使用する違法旅行商品に頭を悩ませてきた。一部の旅行会社が違法に作った旅行商品には、ペ・ヨンジュンの所属事務所と自宅、スポーツセンターなど、ペ・ヨンジュンの生活を追う日程が含まれている。

またペ・ヨンジュンがよく行く美容室、ペ・ヨンジュンが投資したソウル新沙洞(シンサドン)の飲食店などが旅行コースに含まれている。さらに一部の旅行会社はペ・ヨンジュンの個人スケジュールをチェックし、ペ・ヨンジュンの追っかけまでも商品に含めて販売した。

ペ・ヨンジュンは自身が大株主のキーイーストを通してソウル中央地裁に訴状を出し、「S旅行会社がホームページから自分の名前と写真を無断盗用した後、これを旅行会社のホームページに無断掲載し、観光客を集めている。これを購入した観光客が家や美容室、ヘルスクラブ、所属事務所を訪ねるなど、プライバシーを侵害している」と主張した。

ペ・ヨンジュン側はS旅行会社に慰謝料1億ウォン(約750万円)とともに、今後のインターネット上の肖像権侵害行為を禁止し、これを違反した場合は5000万ウォンずつ支払うよう要求した。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年12月09日 11:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]