韓国旅行「コネスト」 「鐘路に車で出かけないで」…ソウルで“ノーカーデー”。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「鐘路に車で出かけないで」…ソウルで“ノーカーデー”

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
10日、ソウル世宗路(セジョンノ)十字路から東大門(トンデムン)十字路まで鐘路(チョンノ)一帯2.8キロ 区間が車のない通りに指定され、バスを除く車の進入が禁止される。

車両通行が禁止される時間は午前4時から午後6時までだ。

狎鴎亭洞(アプクジョンドン)ロデオ通り440メートルもこの日午前10時から午後6時まで車両通行を遮断する。

ソウル市は大気汚染と交通混雑を減らすため10日を“ノーカーデー”と決めた。ソウル市は代わりにバス利用を奨励するために出勤と登校時間にはソウルの市内バス、地域内バスに乗る乗客からは料金を受領しないことにした。初バスから午前9時までを基準とする。ただし広域バス(座席バス)と地下鉄、京畿道(キョンギド)からソウルに入って来る京畿道バスは無料ではない。

ソウルのすべての公共駐車場はこの日1日閉鎖され、車を止めることもできない。鐘路の場合、西大門(ソデムン)方向から世宗路十字路を経て鐘路に行く車は、西小門路や社稷路(サジクロ)で迂回し、乙支路(ウルチロ)または栗谷路(ユルゴクロ)を利用しなければならない。ただ鍾閣と鐘路2、3、4、5街交差点を通じて鐘路を南北に横切ることはできる。

片道4車線である鐘路の1車線では臨時バス専用車道路として運営され、残るの2~4車線は歩行者天国として市民たちに開放される。

ソウル市パク・ヨンソプ交通班長は「市民たちが車のない通りを散歩する楽しさを満喫できるよう、鐘路車道で自転車を楽しむイベントも用意している」と話した。

車のない日のイベントは1997年、フランスの都市ラロシェで交通量減縮と環境改善のための市民運動として始まり、現在40カ国1500都市が行っている。世界の車のない日は9月22日だが、ソウル市は秋夕(チュソク、中秋)の連休を考慮して10日とした。

しかし通行量が多い月曜日に普段でも渋滞が深刻な鐘路一帯を車のない通りに指定したことに対し、市民と商人たちの不満の声も強い。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月10日 09:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]