韓国旅行「コネスト」 「法律が布団の中に入るのはダメ」姦通罪違憲審判。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「法律が布団の中に入るのはダメ」姦通罪違憲審判

「法律が布団の中に入るのはダメ」姦通罪違憲審判

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル北部地裁・刑事第2単独の都振棋(ト・ジンギ)判事は7日、姦通罪を2年以下の懲役に処するよう定めた刑法第241条に対して「憲法上に保障された個人の性的自己決定権の本質的な内容を侵害した違憲的条項」とし、憲法裁判所に違憲審判を提案した。被告の申請なしに判事の職権で行なうもの。

姦通罪が憲法裁判所の審判を受けるのは今回が4度目。01年10月に憲法裁判所が「合憲」と決定して以来6年後のことだ。決定文は「憲法にある個人の人格権と幸福追求権は、性行為の有無と相手・時間・場所などを選ぶ『性的自己決定権』を含む」とし「民事的かつ道徳的責任にとどまる姦通を犯罪化することには、違憲の素地が濃く、立法裁量の範囲を越えたもの」としている。

また「配偶者から、すでに体も心も離れた状況で、他人との性行為を犯罪に見なすべきかどうかが疑問視される。性交渉以前の愛情関係は問題視しないのに、性交渉の瞬間から国家権力が介入し処罰するというのは、性行為に行き過ぎた比重をおく旧時代的観念ではないか、について確かめてみなければならない」とし「法が布団の中にまで入ってきてはならない」と結論付けた。

これまで女性界が姦通罪を存続させる根拠に提示してきた「女性保護」の問題については「女性の社会的かつ経済的地位と法的権利の向上により、姦通罪の役割が疑問視されるようになった」とし「法の保障すべき対象ではなく、社会の状況により変わりうる政策の目標であるだけだ」という見方を示した。

都判事は、妻帯者の40代会社員、J氏と30代の未婚女性K氏が4回にわたって性交渉した疑いで裁判を受けるようになった事件を審理する過程で、違憲審判を提案した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月09日 13:41
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 昨年自殺者1万2千人、1日35人
  • 「押し寄せる韓国人留学生に米教育界が苦心」
  • 秋夕連休平均5.1日、ボーナスは減少
  • 猛暑で8月のビール出庫量が過去最大
  • 9月10日は「ソウル車のない日」、鍾路で車両規制
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、実質所得7年ぶり減少
    スケート アジア大会で過去最高
    弾劾の賛成派・反対派が集会開催へ
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    キム・ヨナの後輩たち、メダルに挑戦
    ZE:Aグァンヒ来月13日軍入隊
    現代自・米品質調査で歴代最高の6位
    韓国のカンガルー族、少子化を加速か
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]