韓国旅行「コネスト」 鶏肉メーカーのマニカー、日本への参鶏湯輸出が急増。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 鶏肉メーカーのマニカー、日本への参鶏湯輸出が急増

鶏肉メーカーのマニカー、日本への参鶏湯輸出が急増

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル23日聯合ニュース】鶏肉加工メーカーのマニカーは23日、年初から10月までに約250トンの参鶏湯(鶏スープ料理)を日本に輸出したと明らかにした。前年の同じ期間の輸出量(127トン)に比べ2倍近く増加した。また同社は、同期間に国内鶏肉業界が日本に輸出した参鶏湯は700トン余りで、前年同期間に比べ約35%増加したと推定している。
 同社が日本向けに輸出しているのは、主に参鶏湯のレトルト製品。以前は在日同胞や留学生、駐在員らを中心に消費されていたが、今では日本人が主に利用する東京の大手百貨店でも販売されるほど消費者層が拡大した。最近の円高現象で日本での価格競争力が高まったのに加え、農水産物流通公社が東京で開催した広報・試食イベントに参加するなど活発な現地マーケティングを展開したことが、人気上昇につながったとしている。また同社は日本の輸入業者と手を組み、東京で参鶏湯と韓国産マッコリ(濁り酒)、豆腐のセットメニューも販売するなど、参鶏湯のアピールに力を注いでいる。

 12月からはレトルト製品より新鮮度がはるかに優れた冷凍参鶏湯を本格的に輸出する。来年からは日本市場での成功を基に米国へも進出し、輸出先を多角化する計画だ。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年11月24日 11:48
コネスト関連記事
  • グルメガイド>鶏肉
  • 参鶏湯を食べよう〜
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 金堤・碧骨堤−大阪・狭山池、世界文化遺産登録を共同推進
  • 日本独立系映画13本を上映、来月ソウルでフェス
  • 山林庁のヘリが霊岩湖に墜落…乗組員3人全員死亡
  • 新型インフル「ピーク過ぎた」、保健福祉家族部長官
  • 釜山・射撃場火災、日本人犠牲者が8人に
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国産パプリカ 日本へ年1千トン
    韓国小説家の銅像 ロシアに設置
    朴前大統領、職業の問いに「無職」
    TWICE1年7ヶ月でミリオン達成
    U-20W杯、コリアンメッシが活躍
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    韓国の日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]