韓国旅行「コネスト」 東京大学の姜尚中教授、ソウル大学の講壇に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

東京大学の姜尚中教授、ソウル大学の講壇に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル5日聯合】在日韓国人として初めて東京大学の教授となったことで注目された姜尚中(カン・サンジュン)教授がソウル大学の講壇に立つ。ソウル大学言論情報学科が5日に明らかにした。
 東京大学大学院情報学環に在職する姜教授は、2学期にソウル大言論情報学科で大学院講座「東アジアメディア研究」の講義を行う。講義内容は▼韓日大衆メディアにみられる民族主義▼漫画「嫌韓流」など韓日の互いに対する視線▼著名な社会学者イマニュエル・ウォーラステイン氏の「世界システム論」を通じた東アジア世界分析――など。

 今回の講義は、ソウル大教授との両校交換講義として行われる。姜教授は講義計画書を通じ、「韓日中の間には閉鎖的な民族主義、歴史教科書問題、領土紛争など敵対的対立の様相がみられる。こうした東アジア情勢を土台に各国メディアと文化政治を理解する授業にしたい」と述べている。

 姜教授は在日韓国人2世で、専攻は政治学と政治思想史。これまで在日韓国人問題、北朝鮮核問題、日本歴史教科書問題に関する討論会やテレビ番組に数多く出演している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年09月05日 17:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]