韓国旅行「コネスト」 鉄道労組が48時間の時限スト突入、あすは首都圏。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

鉄道労組が48時間の時限スト突入、あすは首都圏

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【大田5日聯合ニュース】全国鉄道動労組合が5日午前9時から、大田など非首都圏地域でストライキに突入した。
 鉄道労組は5日、コレール(韓国鉄道公社)側が団体交渉に誠実に応じなかったとし、7日午前9時まで48時間の期限付きストを行うと明らかにした。6日午前9時からは首都圏地域の組合員が参加するストを実施する。

 労組は今月中旬の2回目ストも予告済みで、3次闘争は会社側との団体交渉の進み具合に応じ中央争議対策委員会で決定することにした。

 鉄道労組は、先月21日から23日まで行われた投票で、組合員76.58%の賛成で争議行為を可決した。労組は、今回のストは会社側の本交渉怠慢と労働弾圧の継続が原因で実施するものだと説明。会社側は交渉ではなく、告訴・告発や懲戒だけで解決を図ろうとしていると主張した。

 労組は、▼団体協約改悪反対▼年俸制・賃金ピーク制導入など賃金構造改悪中断、専任者大幅縮小反対▼不足人員および新規事業人員の拡充――などの合意事項履行を求めている。

 ストは最低必要人員(60%)を残した状態で実施されるが、韓国高速鉄道(KTX)や首都圏の電車など一部で運行に支障が出るのは避けられないとみられる。

 コレールは、これまで70回にわたり実務交渉などを進めており、労組の主張は事実とまったく異なると話している。正当なスト目的とされる労働条件などを要求するものではなく、政府政策や公社経営権、個人権利紛争などを主なターゲットとしているため違法だと見なした。

 公社関係者は「このストは全国民主労働組合総連盟(民主労総)の闘争日程に合わせた名分のない『政治的』ストライキにすぎないため、民事上の損害賠償請求など、法に基づき厳正対処する。動員可能なすべての人員を投入し、列車が平常時と同様に運行できるようベストを尽くす」と話した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年11月05日 10:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]