韓国旅行「コネスト」 死亡者を検挙したという警察。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 死亡者を検挙したという警察

死亡者を検挙したという警察

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
警察がすでに病死した人を「警察署で取り調べ検挙した」と虚偽の発表をし、遺族らから反発を受けている。

大田(テジョン)地方警察庁は先月27日、「5200万ウォン(約398万円)の国庫補助金を横領した容疑で韓国野生動物保護管理協会幹部2人を在宅で立件した」と発表した。警察の報道資料によると、「10月24日午前9時、取り調べの過程で容疑が明るみになった2人を大田警察庁捜査課事務室で検挙した」という内容が明記されていた。

しかし本紙の取材結果、2人のうち1人は9月14日に持病により入院先の病院で死亡していたことがわかった。警察が「召喚して取り調べた」として示した日付はすでに死亡してから40日以上過ぎており、警察は1度も出頭させていなかったことがわかった。

地方紙と通信社など報道機関8社は先月27日に警察の捜査結果を報道した。これに遅れて警察発表の内容を知った協会は、大田警察庁ホームページの掲示板を通じて抗議した。抗議が続いたことから警察は29日に抗議に対する回答として、「報道資料作成時に検挙日時と場所、検挙者リストを故人の名前のように記載し誤解を招いて申し訳ない。故人の名誉を毀損する意図はまったくなかった」との立場を明らかにした。

しかし故人の息子は「1日に四十九日法要をするまで警察は1度も連絡してこなかった」と反発している。また「警察が父の名誉を毀損したことに対する責任を問いたい」と話している。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年11月03日 09:41
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • チョングクチャンと納豆、なにがどう違う?
  • 「親日人名事典」発刊4日前に子孫ら「朴正煕・張志淵を掲載するな」
  • 全国に2日連続寒波、ソウル体感気温は氷点下5度
  • 【写真】公益広告祭開幕
  • ビビンパのグローバル化…ポイントはナムル(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]