韓国旅行「コネスト」 <取材日記> 自殺すれば‘サムライ’?。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > <取材日記> 自殺すれば‘サムライ’?

<取材日記> 自殺すれば‘サムライ’?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

日本の松岡利勝農林水産相が28日、自殺した。 62歳だった松岡氏は政治献金スキャンダルに関連し、心理的に大きな負担を感じていたことが伝えられた。

日本の各メディアは戦後初の現職大臣自殺事件を大々的に報道している。 29日、松岡氏の遺体を乗せた霊きゅう車が東京永田町の首相官邸前を通過し、安倍晋三首相以下の閣僚らが両側に並んで合掌する姿が、全国に生放送で伝えられた。

石原慎太郎東京都知事は「彼はサムライだった」と語った。 松岡氏の故郷である熊本県の市民はテレビで「最後の瞬間、彼は男だった」と話した。

自殺を見る日本社会の反応はこのように特異だ。 「政治献金スキャンダルは糾明されなければならない」という反応が依然として優勢だが、松岡氏の死を美化するような反応も少なくない. 日本にはこうした類の自殺が多い。 その背景には「死で不名誉をすすぐ」というサムライ式の思考がある。

日本には「死ねば仏」という言葉がある。 どんなに大きな罪を犯した人でも死んでしまえばそれ以上は咎めないというものだ。 サムライが自ら名誉を汚したと判断したり、主君に累を及ぼしたと考えれば、切腹して自ら命を絶った。 日本社会はこれを美徳としてきた。 男らしいと考えるのだ。

こうした思考は理解できる部分もある。 しかし日本特有の意識で済ませてしまうのはあまりにも前近代的だ。 危険に映ることもある。 理髪店を経営する知り合いの佐瀬卓さん(40)はこう話した。 「A級戦犯がしたことに対する贖罪がまだ足りないという指摘を受けるのも、考えてみるとこうした意識と関係があるのかもしれない。‘死ねば仏’という意識のためだ。固陋といわざるをえない」

こうした点で、今回の松岡氏の自殺事件以後、彼の死の原因になった問題がどう扱われるかに関心が集まる。 世論がどう形成され、政治献金問題がどんな結末になるのかが注目される。 それは日本社会がグローバルスタンダードに進んでいるかどうかをはかる物差しにもなるはずだ。

金玄基(キム・ヒョンギ)東京特派員


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年05月29日 18:42
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓流ドラマ体験館、31日オープン
  • 明洞「PASCUCCI」1坪1億9600万ウォン
  • 数学国家等級、韓国は2ランク上昇の第4等級
  • 会社員が選ぶ最高・最悪の上司は?
  • 日本の40代女性「韓国語学びたい」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    キム・ヨナの後輩たち、メダルに挑戦
    ZE:Aグァンヒ来月13日軍入隊
    大容量バッテリーが特徴
    現代自・米品質調査で歴代最高の6位
    韓国のカンガルー族、少子化を加速か
    大田、ハッキング防御大会開催
    大韓航空ボーイング787-9初導入
    入国許可求める歌手、二審も敗訴
    韓国、宇宙開発ロードマップを発表
    防弾少年団アルバム米ランキング入り
    韓国もプレミアムフライデー
    <WBC>韓国、評価試合2連敗
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]