韓国旅行「コネスト」 健康だった7歳の小学生、新型インフルで死亡。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

健康だった7歳の小学生、新型インフルで死亡

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
小学校1年生の男子児童(7)が新型インフルエンザに感染して死亡した。この男児は基礎疾患のない非高危険群患者で、感染経路が把握できておらず地域社会感染者とみられる。

非高危険群の児童の死亡は韓国では初めて。高危険群は糖尿や悪性腫瘍など慢性疾患のある人と妊婦、生後59カ月未満の小児を指す。国内の新型インフルエンザによる死亡者はこれで18人となった。このうち生後2カ月の女児をはじめ高危険群患者は15人だ。

保健福祉家族部中央インフルエンザ対策本部の権?郁(クォン・ジュンウク)課長は18日、「死亡した児童は症状が悪化してから医療機関を訪れ、この医療機関は4日が過ぎてから抗ウイルス剤のタミフルを投与しており、治療時期を逃していた」と明らかにした。

死亡した男児は先月24日に発熱とせきの症状を見せたが、28日に肺炎と気胸へと悪化してから初めて医療機関を訪れた。病院に行く際に呼吸困難の症状も見せたが、今月1日になって抗ウイルス剤が投与された。結局16日に急性呼吸不全で別の医療機関に移されその日午後10時ごろに死亡した。

国内では学童の死亡は初めてだが、米国では児童の死亡が死亡者全体の10%に迫っている。米疾病統制予防センター(CDC)によると、死亡者1000人のうち86人が児童だ。

疾病管理本部は「咳や高熱など疑われる症状が見られたら高危険群かどうかにかかわらず、先制的に抗ウイルス剤を投与するよう医師らに何度も勧告しているが、依然として投与が遅れている」として医師らの積極的な対処を求めている。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年10月19日 09:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
コロナ感染者 再び400人下回る
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]