韓国旅行「コネスト」 「羅老2号、2019年打ち上げ目標は無理」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「羅老2号、2019年打ち上げ目標は無理」

「羅老2号、2019年打ち上げ目標は無理」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

7日、国会教育科学技術委の教育科学技術部国政監査(世宗路庁舎)では、8月末の羅老(ナロ)1号打ち上げ失敗に関する問題点の指摘とともに、ロシアに対する技術従属から抜け出すべきだという声が相次いだ。議員らは打ち上げ失敗の原因究明は徹底的に行うものの、これが宇宙開発の足かせになってはならない、と口をそろえた。

ハンナラ党の鄭斗彦(チョン・ドゥオン)議員は「羅老1号を追加で打ち上げた後、羅老宇宙センターの敷地と施設は無用になる雰囲気。これから開発する羅老号2号のために施設と実験装備を大幅に増やしたり改善する必要がある」と指摘した。

これに対し韓国航空宇宙研究院の李柱鎮(イ・ジュジン)院長は「発射台など一部の施設は羅老号2号に合うように作り直す必要があるが、残りはほとんどそのまま使用できる」と答えた。

鄭議員はこの日、「羅老の1段目のエンジンをロシアから導入したことで、その間国内で液体ロケット(SKR−3)開発に参加してきた業者の相当数が生産設備を閉鎖または縮小するなど基盤が弱まった」と指摘した。

李?雨(イ・チョルウ)議員(ハンナラ党)も「検証されたロケットも多いが、よりによって一度も使用されていないロシアのロケットを導入した理由が何か」と問うた。

民主党の金椿鎮(キム・チュンジン)議員は「国内基礎技術の研究費を十分に投資しなかったことで失敗した」とし「大型国家研究課題の再評価が必要だ」と促した。

ハンナラ党の林亥圭(イム・ヘギュ)議員は「羅老2号を2019年までに開発しようという企画財政部の目標は、核心技術がない状況では無理な日程」とし「早くすることよりも確実にすることが重要だ」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年10月08日 07:32
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 日本に向かった外国人、仁川空港の搭乗ゲート前で出産
  • 「わいせつ物はダウム、自殺はネイバー」有害情報はポータルサイトから
  • 2011年国連観光総会、韓国で開催
  • 日本一の女性騎手・宮下瞳さん、韓国で6カ月騎乗
  • 生活密着型の韓国語大辞典、高麗大学が出版
  • 関連記事
  • 330キロのフェアリングが「羅老」の運命分ける
  • 「羅老、重心失って傾いたため軌道に乗らず」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    現代車も全経連から脱退へ
    崔順実被告、大統領との関係性を言及
    チ・チャンウクの東京公演ファン魅了
    防弾少年団、ツイッター共有1位に
    ソウル南山公園、訪問者1千万人超
    案内・清掃ロボットが仁川空港に登場
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本で
    大企業の採用市場も凍てつく=韓国
    Red Velvetの衣装が話題
    韓、10年間で一番売れた日本小説は
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]