韓国旅行「コネスト」 「外見で識別可能な混血」者も兵役義務、法改正推進。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「外見で識別可能な混血」者も兵役義務、法改正推進

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル30日聯合ニュース】兵役法の「外観(外見)上で識別が明白な混血人」を第2国民役(兵役免除・戦時勤労動員)に編入すると規定する条項を削除し、該当者にも兵役を義務化する法改正が国会で進められている。
 国会国防委員会に所属するハンナラ党の劉承ミン(ユ・スンミン)議員は与野党議員23人と共同で先月25日、人種や皮膚の色を理由に第1国民役(身体検査または入隊対象者)編入制限などの差別を受けないようにする内容の「兵役法一部改正法律案」を提出した。

 「外見上で識別が明白な混血人」は通常、黒人・白人系の混血を指し、第1国民役に入っているアジア系混血とは区別される。

 劉議員らは提案理由として、「兵役義務および志願は人種や皮膚の色などを理由に差別してはならない」と兵役法で規定しているにもかかわらず、同法の別条項で「人種や皮膚の色により兵役遂行に深刻な影響を受けると認められる人」に対し、徴兵検査なく第2国民役に編入できるようにしているのは矛盾だと指摘した。改正法案が10月に国会を通過すれば、早ければ来年上半期から「外見上で識別が明白な混血」の場合でも軍服務が義務化される見通しだ。

 一方、韓国国籍取得者や北朝鮮離脱住民は法改正対象から外れ、今後も兵役義務が免除される。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年09月30日 11:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]