韓国旅行「コネスト」 漢江の橋に自殺防止カメラ設置へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

漢江の橋に自殺防止カメラ設置へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 ソウル市管内の8本の漢江(ハンガン)の橋に自殺防止用のカメラが設置される。

ソウル市消防災難本部のイ・キファン本部長は28日、「自殺が多い麻浦(マポ)・漢江(ハンガン)・元暁(ウォンヒョ)・城山(ソンサン)・楊花(ヤンファ)・永東(ヨンドン)・銅雀(ドンジャク)・漢南(ハンナム)大橋に、来年末までに130億ウォン(約10億円)を投じて‘漢江橋梁安全システム’を構築する」と明らかにした。

消防本部はまず、自殺を図る人を監視するために夜間も感知できる熱画像カメラ32台と自動追跡カメラ64台を設置することにした。 監視はソウル総合防災センターが担当し、自殺をあきらめるよう説得する放送をしながら水難救助隊を出動させることになる。

また自殺の意図を知らせようとする人の心理を利用し、「SOS緊急電話」も各橋に2台ずつ設置する。 さらに漢江大橋・麻浦大橋・広津(クァンジン)橋は自殺を防ぐため、欄干の高さを2メートルに高める計画だ。

ソウル市によると、07年から今年7月まで漢江での飛び降り自殺による救助隊の出動は1033件で、一日平均1.05件。 消防災難本部のファン・スンチョル災難対応課長は「8本の橋の試験運営結果がよければソウル地域のすべての漢江橋にカメラを設置する計画」と述べた。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月30日 17:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]