韓国旅行「コネスト」 サッカー協会「バッカス、朴智星の広告を中断すべき」。韓国のスポーツニュース
KONEST

サッカー協会「バッカス、朴智星の広告を中断すべき」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大韓サッカー協会が、サッカー代表チームの試合場面を使用した東亜製薬「バッカス」(栄養ドリンク)の広告の中断を求めて仮処分申請を出した。

ソウル中央地裁によると、サッカー協会は「東亜製薬が6月に行われた2010南アフリカワールドカップ(W杯)最終予選戦の韓国−イラン戦の場面をバッカス広告に無断使用するなど協会の権利を侵害した」として、東亜製薬と広告会社の第一企画を相手に広告禁止仮処分申請書を出した。

サッカー協会は「代表チームおよび試合に関する放送権と肖像権を持つ協会の同意なく試合の映像を放映し、朴智星(パク・チソン)選手のインタビューを無断で使用したのは、協会の権利を侵害する不法行為」とし「現在国際サッカー連盟(FIFA)およびそのスポンサーからも抗議を受けている」と明らかにした。

また協会側は「公式的な代価なく試合関連映像をマーケティングに活用するのは公式スポンサーの権利を侵害し、W杯という行事の存立自体を脅かす」とし「申請が裁判所で受け入れられる場合、東亜製薬は広告放送1回当たり1000万ウォン(約75万円)ずつ協会に支払うべきだ」と主張した。

これに対し東亜製薬側は「FIFA規定上、W杯アジア地域予選試合の放送権など商業的権利はアジアサッカー連盟(AFC)にあるため、AFCにロイヤルティーを支払った。試合を中継した放送局と該当選手にも中継権と肖像権の費用をすべて支払ったので問題にはならない」という立場を表した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月23日 10:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]