韓国旅行「コネスト」 真露「韓国は狭い」…地球村の食膳を占領(1)。韓国の経済ニュース
KONEST

真露「韓国は狭い」…地球村の食膳を占領(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
英国で事業をするソン・ビョンクォンさん(43)は、故国から訪れるクライアントを最後の日は必ず焼酎でもてなす。 ソンさんは「ウインザー城、イータン校などロンドン郊外にある観光地を見物させた後、ロンドンに帰ってきて韓国レストランへ行き、焼酎でもてなす。 顧客は疲れを吹っ飛ばすように喜ぶ」と説明する。

海外旅行へ行けば夜に焼酎1杯を思い出す。 あたかも焼酎を飲んでこそ一日が終わるような感じがする。 海外で韓国人が求めることになる焼酎が「真露(JINRO)」だ。 海外旅行の‘疲労回復剤’兼‘友’である。

◇60カ国に輸出するグローバルブランド

真露の世界進出は41年前だ。 1968年のベトナムから海外市場の開拓に乗り出し、73年に西ドイツ、75年に米国、77年には日本に進出した。

その後も南米アルゼンチンやブラジル、カナダ、オーストラリア、中国、イタリア、インドネシア、ニュージーランドなど世界60カ国に「真露」と「チャミスル」を輸出している。 昨年は5343万ドル(約700億ウォン)分を海外に販売した。 420万箱・1億80万本にのぼる。 積極的な海外市場開拓のため、真露は01年から8年連続で蒸留酒部門販売量世界トップを守っている。 海外での真露の人気を実感させる。

◇日本人を魅了した真露

真露が日本に入ったのは1977年。 真露は日本で目覚しく成長した。 日本市場の86の希釈式焼酎会社のうち単一ブランドでは1998年に初めて1位になった後、2004年まで7年連続でトップを守った。

最初は苦戦した。 国内販売用の焼酎をそのまま日本市場に出したが、味に厳しい日本の消費者に徹底的に避けられた。

真露は、国内の製品と同じアルコール度数を保ちながら、国内の焼酎に比べて糖度を低め、香りも調整した「輸出用真露」を開発した。 現地化とともに赤色の「JINRO」マークを新しくデザインし、容量も国産(360ミリ)の2倍ほどの700ミリリットルに増やしたところ、大ヒットした。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月15日 17:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]