韓国旅行「コネスト」 女性部、婚姻憑藉姦淫罪廃止意見。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

女性部、婚姻憑藉姦淫罪廃止意見

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女性部は「婚姻憑藉姦淫(結婚を口実に関係をもつ)罪は違憲」という意見書を憲法裁判所に提起したと7日、確認した。憲法訴願事件公開弁論(10日)を控えてのことだ。

女性部がこの罪に対して公式的に反対の立場を明らかにしたのは初めてだ。刑法304条(婚姻憑藉などによる姦淫)は「婚姻を言い訳とするかその他偽計として婦女を欺瞞して姦淫した者は2年以下の懲役または500万ウォン以下の罰金に処する」と規定している。女性部チョ・ジンウ政策総括課長は「この罪は“女性は貞操または処女性を守らなければならない”という意味を内包しており、女性のみを被害者に見ることも男女平等に反する」と話している。

一方、法務部は「現行法が過剰禁止原則に違反せず、平等原則に反する程度でもない」と明らかにした。先立ってイム某さん(33)は「刑法304条が性的自己決定権と私生活の秘密を侵害し、平等原則に反する」と昨年、憲法訴願を起こしている。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月08日 10:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者564人
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]