韓国旅行「コネスト」 「小説を同時に発表します」…手を握った韓日中文芸誌。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「小説を同時に発表します」…手を握った韓日中文芸誌

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 韓日中3カ国の作家の短編小説が3カ国の文芸誌に同時に掲載される。

イルム出版社の文学季刊誌「子音と母音」、日本新潮社の月刊誌「新潮」、中国上海文芸出版社の隔月刊誌「小説界」が3カ国の文学コンテンツ交流プロジェクトを進行する。新潮社は村上春樹の新作「1Q84」を出版した会社だ。上海文芸出版社も中国屈指の文学出版社で、「小説界」は中国3大文芸誌の一つ。

3カ国の編集長は5日、ソウルで最終会議を開き、交流案を確定した。この日の会議が終わった後、3カ国の文学誌の編集長が記者懇談会を開いた。

「子音と母音」のチョン・ウンギョン主幹は「2010年夏号から2年間、計4回にわたり毎回各国作家2人ずつ、計24人の短編を3カ国の文芸誌に同時掲載することで合意した」と明らかにした。テーマは都市・性・旅行・喪失の4つ。他国の作家の作品は各国が自国語に翻訳して掲載する。

新潮社の矢野優編集長は「日本に知られている韓国文学はドラマや映画を小説化した‘エンターテイメント小説’がほとんど。キム・エラン氏の短編小説『走れ、父さん』を読んだ後、私たちの雑誌に掲載したいと思った。韓国純粋文学作家が持つ力を日本の読者に伝えたい」と話した。また「韓国に知られている作家および知られていない作家を含め、日本の作家のうちトップクラスを紹介する予定」と伝えた。

上海文芸出版社のウェイシンホン編集長も「中国人はクィ・ヨニ(本名イ・ユンセ)を韓国代表作家としてよく知っている。キム・ハインの『菊の香り』が韓国の小説では最も有名だ」とし「ドラマや大衆音楽の韓流は大きな規模だが、それに比べると文学はまだ規模が小さいほうだ」と説明した。ウェイシンホン編集長は「この機会を通して韓国の文学世界を深く理解し、体系的な交流の土台を築きたい」と述べた。

チョン・ウンギョン主幹は「優秀な文化と伝統を持つ韓日中3カ国が東アジア市場というグループにまとまれば、英米圏の文学とも競えるだろう」とし「市場が拡大すれば作家・読者の双方にとってよいと考え、イルム出版社が今回のプロジェクトをまず提案した」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月07日 10:18
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]