韓国旅行「コネスト」 北に拿捕された「ヨンアン号」の船員、きょう帰還。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北に拿捕された「ヨンアン号」の船員、きょう帰還

北に拿捕された「ヨンアン号」の船員、きょう帰還

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
先月北朝鮮に拿捕された漁船「800ヨンアン号」と船員4人が30日ぶりに解放される。

統一部は28日、「北朝鮮が南北軍事当局間の軍通信ラインを通じて、東海(トンヘ、日本名・日本海)上で操業中に北朝鮮水域に入り拿捕されたヨンアン号と船員4人を29日午後5時、東海上の約束地点で韓国側に引き渡すと通報してきた」と明らかにした。

「ヨンアン号」(船長パク・クァンソン、54)は先月30日午前、北方限界線(NLL)を11.2キロほど越えたことで北朝鮮警備艇に曳航された。 「ヨンアン号」にはパク船長とキム・ヨンギル機関長(54)、船員のキム・ボクマンさん(54)、イ・テヨルさん(52)が乗っていた。

金正日(キム・ジョンイル)国防委員長は16日、玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代(ヒョンデ)グループ会長との会談で「ヨンアン号の解放」を軍部に指示したという。

◇南北離散家族再会にも合意=韓国・北朝鮮(南北)はこの日午後、金剛山(クムガンサン)ホテルで赤十字会談を開き、9月26日−10月1日に南北各100人で離散家族再会行事を開くことで合意した。 これを受け、07年10月に中断された南北離散家族の再会が2年ぶりに再開される。

団体対面の場所は金剛山離散家族面会所、家族単位の個別再会は金剛山・外金剛ホテルの客室に決まった。 離散家族再会は9月26日から2泊3日間、南側で選ばれた100人が北側の家族(通常250人)と会い、29日から3日間は北側の100人が南側の家族(通常400人)に会う形式で行われる。

北朝鮮側は今回の会談で秋夕(チュソク、中秋)再会行事に限って議論することにこだわり、南側が提起した拉致被害者・国軍捕虜問題は合意に至らなかった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年08月29日 09:22
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 「日本民主党」の圧勝に興奮した「韓国民主党」(1)
  • 李大統領が鳩山氏に祝電「関係発展目指し協力期待」
  • 南北離散家族、9月26日〜10月1日再会の見通し
  • 金剛山できょう南北赤十字会談、離散家族再会を協議
  • 韓国の立場反映した米国…「金剛山観光」障害物を一部除去
  • 関連記事
  • 北朝鮮「ヨンアン号調査中」 …1日後に異例のファクス
  • 休暇終えた李大統領「ユさん・ヨンアン号の解決に最善尽くす」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ベルリン映画祭 女優賞にキム・ミニ
    札幌冬季アジア大会スノーボードで金
    土曜ろうそく集会と太極旗集会が開催
    サムスン副会長、取り調べ
    平昌の特選料理50店で提供へ
    少子化克服に向け協約
    金正男毒殺事件、北朝鮮国籍の男逮捕
    TWICE 20日にアルバム発売
    弾劾審理 朴大統領出席なら質問可能
    韓国海上運送収支が昨年初の赤字
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    チャン・ヒョクがファンミで握手...
    17.02.13
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]