韓国旅行「コネスト」 「金正日総書記は健康」、北朝鮮弔問団が伝える。韓国の政治ニュース
KONEST

「金正日総書記は健康」、北朝鮮弔問団が伝える

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル24日聯合ニュース】故金大中(キム・デジュン)元大統領の弔問のためソウルを訪問した北朝鮮関係者が、金正日(キム・ジョンイル)総書記の健康状態に言及していたことがわかり、注目が集まっている。
 金総書記の健康問題は、22日午前にソウル市内のホテルで行われた南北関係者の朝食懇談会で話題に上った。無所属の鄭東泳(チョン・ドンヨン)議員が伝えたところによると、金基南(キム・ギナム)朝鮮労働党中央委員会秘書は、金総書記の健康状態を尋ねる鄭議員の質問に、「ことしは昨年に比べ4倍も多く現地視察を行った。クリントン元米大統領や現代グループの玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)会長も直接確認している。健康でいらっしゃる」と答えた。

 丁世鉉(チョン・セヒョン)元統一部長官も24日に出演したラジオ番組で、同じ内容を伝えている。金基南秘書が「われわれの口で言うより、クリントン元大統領や玄会長が直接見たのだから、第三者が見た客観的な状況がより重要ではないか。金総書記は精神力で健康悪化を克服した」と話したという。

 金総書記は昨年8月中旬ごろに脳血管系の疾患で倒れ、80日間にわたり公の場に姿を見せなかったが、同年11月初めに公開活動を再開した。

 北朝鮮が11月以降に公開した写真の中の金総書記は、健康異常説が出回る以前に比べ非常にやつれた姿で、病気の後遺症で左半身の一部の動きが不自然なようすだった。さらにことしに入り、三男の正雲(ジョンウン)氏が後継者に指名されたとの事実が伝わり、金総書記の健康をめぐる疑惑はピークに達した。

 しかし、今月4日にクリントン元大統領との面談を通じ、健康問題に異常がないことを世界に示し、16日も玄会長と4時間にわたり食事をしながら会話を交わすなど、金総書記の健康状態をめぐる「うわさ」はほぼおさまった状態だ。
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年08月24日 14:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
I.O.I 約束通り5周年に再集結
テミン、5月31日に軍楽隊入隊へ
韓国の新規コロナ感染者549人
5月から世界のマックでBTSコラボ
Apinkがデビュー10周年
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
ソウルで設立10周年の記念写真展
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
韓国ラッパーのイ・ヒョンベさん死去
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]