韓国旅行「コネスト」 全国78カ所に焼香所…盧前大統領時とは異なり静かに。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

全国78カ所に焼香所…盧前大統領時とは異なり静かに

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
19日、全国の各地に設けられた金大中(キム・デジュン)元大統領の焼香所には、金元大統領を追慕する市民らの訪問が夜遅くまで相次いだ。盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が逝去した当時とは異なり、終始静かな雰囲気の中で故人の業績を称える風景だった。

◇家族・同僚とともに弔問=この日、ソウル広場の焼香所にはおよそ1万人の市民が訪れた。市民は歌曲「懐かしき金剛山(クムガンサン)」と「我々の願いは統一」が流れる中、祭壇に白い菊の花を置いて弔った。昼休みの時間を利用し焼香所を訪れた会社員も目についた。

会社員のチェ・ギチュンさん(41)は「昼食もとらずに弔問しに来た同僚もいる」とし「南アフリカ共和国に人種差別問題を解決したマンデラ氏がいるならば、韓国には民主化を実現し、南北(韓国・北朝鮮)和解の時代を開いた金元大統領がいる」と語った。車椅子に乗りソウル広場を訪れた障害者チョン・ギョンヒさん(38、女)は「統一に、あと一歩近づけた大統領を記憶しておくために来た」と話した。

市民社会団体連帯会議、韓国女性団体連合など各市民団体は同午後2時、ソウル広場で記者会見し「金元大統領が成し遂げた民主・人権・平和の業績を受け継ぐため、市民追慕委員会を結成する方針を決めた」とし「葬儀の期間中、毎日午後7時に追悼式典を行う」と明らかにした。

◇全国に広がる追慕=釜山(プサン)の場合、釜山駅と市庁広場に、大邱(テグ)は2.28記念中央公園に、大田(テジョン)と済州(チェジュ)では市庁と道庁に、それぞれ焼香所が設けられた。この日、ソウル市内の13カ所を含め、全国の78カ所に焼香所が設けられた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年08月20日 08:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]