韓国旅行「コネスト」 「東方神起の解散に反対」…ファン2万人が署名。韓国の芸能ニュース
KONEST

「東方神起の解散に反対」…ファン2万人が署名

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
東方神起と所属事務所間の法廷争いはファンに大きな衝撃を与えた。

8月31日、東方神起のジュンス(シアー)、ジェジュン(ヒーロー)、ユチョン(ミッキー)がソウル中央地裁に「専属契約効力停止仮処分申請」を出したことが伝えられ、ファンが真っ先に心配したのはチームの解散だ。ファンは「眠れない」「オッパ(兄さん)たちを信じて待つ」という言葉で心境を表した。

東方神起の公式ファンクラブ「カシオペア」はインターネットポータルサイト「ダウム」の‘アゴラ’で東方神起解散反対署名運動を始めた。署名者は3日午後11時現在1万9400人を超えている。

国内ファンはもちろん、日本や中国などでも東方神起の訴訟事件と関連し、多くのファンが驚きを隠せずにいる。

東方神起の日本ファンクラブ「Bigest」のある会員は「どういうことか真実を知りたい。最近ファンクラブ会員数も急増し、日本で東方神起の知名度も最高に達しているところに、なぜこういうことが起こるのか分からない」と伝えた。

3日に3人のメンバーが公式立場を発表した後から、企画会社を批判する意見がさらに増えている。「アルバム販売で稼いだ金の0.4−1%しか受けられないというのは奴隷契約だ」「5人のメンバーが一緒ならSMエンターテイメントでなくてもよい」という内容の文がファンサイトなどに殺到している。

一方、あるネットユーザーは「待遇が不当だという点は理解するが、契約当時の条件を知らなかったのではないか」とし、契約当事者にも責任があると述べた。

ある新人歌手は「幼い年齢で歌手になりたいという熱望だけで飛び込み、契約条件を考えていないケースが多い。東方神起の訴訟は遅い感があるが、応援したい」という意見を書き込んだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年08月04日 07:30
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]