韓国旅行「コネスト」 韓国のIT・自動車企業、世界市場でシェア拡大。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国のIT・自動車企業、世界市場でシェア拡大

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル3日聯合ニュース】世界半導体市場における韓国企業のシェアが60%を超えた。液晶パネルと携帯電話もそれぞれ55%と30%のシェアを確保し、世界IT市場は韓国企業中心になりつつある。自動車も米国、欧州、中国で急速にシェアを伸ばしている。
 サムスン証券が3日に公表した、主要半導体メーカーのDRAM市場シェア分析資料によると、第2四半期の韓国メーカーのシェア(出荷量ベース)は61.0%で、前四半期(58.1%)比2.9ポイント、前年同期(47.9%)比13.1ポイント上昇した。ただ、サムスン電子、ハイニックス半導体、マイクロン・テクノロジーなどは第2四半期業績を発表したが、エルピーダメモリや南亜科技など一部メーカーは8月初めに業績を発表する予定のため、多少の変動はあり得る。

 サムスン電子のシェアは昨年第2四半期の28.8%から、ことし第1四半期は35.0%、第2四半期は37.2%に上昇した。ハイニックスも昨年第2四半期は19.1%だったが、ことし第1四半期は23.6%、第2四半期は23.8%と、シェアを拡大している。これに対し、力晶半導体、茂徳科技、南亜の台湾3社のシェアは昨年第2四半期の22.2%からことし第2四半期は13.8%と、8.6ポイント下落した。昨年第2四半期にはシェア8.9%を占めた独キマンダが破産し、台湾メーカーも委縮した状況で、結果的に韓国メーカーが市場を席巻した。

 液晶パネルと携帯電話市場でも、韓国企業が独走している。液晶パネル市場でのサムスン電子とLGディスプレーのシェアは第2四半期に55.4%を記録し、前四半期(55.0%)を0.4ポイント上回った。前年同期(44.5%)比では10ポイント以上上昇した。

 携帯電話市場でも、韓国企業のシェアは第1四半期の27.9%から第2四半期は30.6%に増加し、30%台を突破。前年同期(24.7%)と比べると6ポイント近く上昇した。同じ期間にノキアは41.0%から38.5%、ソニーエリクソンは8.2%から5.1%、モトローラは9.5%から5.5%と、いずれもシェアを落としている。

 自動車市場でも、現代自動車を中心に韓国メーカーが急速にシェアを伸ばしている。現代自と起亜自動車の6月の米市場シェアは7.54%で、昨年12月の4.41%に比べ3ポイント以上上昇した。欧州市場シェア(新車登録台数)はことし上半期に3.8%を記録し、昨年の3.1%に比べ0.7ポイント上がった。欧州市場シェアは2006年の3.6%から2007年は3.2%に減少したが、ことしに入り上昇に転じた。中国でも現代・起亜自のシェアがことし上半期9.8%に達した。

 東洋総合金融証券のカン・サンミン研究員は、IT業種とは異なり自動車業界はシェア10%を超えることが容易ではないため、韓国企業の成長の勢いは非常に急速だと説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年08月03日 10:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]