韓国旅行「コネスト」 「東医宝鑑」がユネスコ世界記録遺産に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「東医宝鑑」がユネスコ世界記録遺産に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
許浚(ホ・ジュン)が編纂した朝鮮時代医学書「東医宝鑑」が韓国7件目のユネスコ世界記録遺産(Memory of the World)として登載された。

文化財庁は31日(日本時間)、「ユネスコ事務局の松浦晃一郎事務局長がバルバドス(中央アメリカ)首都ブリッジタウンで開かれたユネスコ第9回世界記録遺産国際諮問委員会の勧告を受け入れ、韓国が登載申請した『東医宝鑑』初刊本の世界記録遺産登載を承認した」と明らかにした。

これを受け、韓国は97年から訓民正音と朝鮮王朝実録の2件をはじめ、直指心体要節、承政院(スンジョンウォン)日記(ともに2001年)、高麗大蔵経板および諸経板、朝鮮王朝儀軌(ともに2007年)に続き7件目の世界記録遺産を保有することになった。韓国の世界記録遺産はアジアで最も多く、世界では6番目。

登載が決定した「東医宝鑑」版本は、1613年(光海君5年)に編纂総責任者の許浚が刊行に加わって初版完帙御製本。国立中央図書館(25巻25冊、宝物第1085号)と韓国学中央研究院(25巻25冊、宝物第1085−2号)に所蔵されている。

「東医宝鑑」が世界記録遺産に登載されたのは、ユネスコが「東医宝鑑」の歴史的真正性、世界史的重要性、独創性、記録情報の重要性、関連人物の業績および文化的影響力などを認めたためだと、文化財庁は説明した。

初刊本基準5編25冊の「東医宝鑑」は実用性と科学性を重視し、当時までの東洋医学のすべての知識を集大成して体系的に叙述、日本と中国にも伝えられ、東アジア伝統医学の発展に大きく寄与した。現在でも大きな影響を及ぼしている。

世界記録遺産は、人類の貴重な記録遺産を最も適切な技術で保存できるよう支援し、できるだけ多くの大衆が記録遺産に接近できるようにするという趣旨で、ユネスコが1992年から推進してきた事業。2年ごとに登載遺産が決まる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年07月31日 10:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者564人
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]