韓国旅行「コネスト」 【新型インフル】来月末から季節性インフルエンザ水準で管理。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

【新型インフル】来月末から季節性インフルエンザ水準で管理

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新型インフルエンザが急速に広がる中、政府は国家伝染病危機段階を第2段階の「注意」から第3段階「警戒」に引き上げた。「警戒」は第4段階「深刻」の下の段階。

しかし新型インフルエンザの毒性が従来の季節性インフルエンザと似ているという判断に基づき、早ければ8月末から新型インフルエンザに対し一般季節性インフルエンザ水準の管理体系に転換する方針だ。

疾病管理本部の李鍾求(イ・ジョング)本部長は21日、「危機評価会議を開き、国家伝染病危機段階を‘警戒’に引き上げた。‘警戒’段階では、これまでの検疫・隔離中心の封鎖・遮断政策は効果的でないという判断の下、患者の早期治療に重点を置く被害最小化政策に転換する」と明らかにした。

最も大きく変わるのは隔離中断。中央インフルエンザ対策本部は当分現行の入院隔離治療方法を維持するという原則を立てた。しかし地方自治体と医療機関の判断の下、隔離せずに治療を受けられるようにし、強制隔離治療を中断できる根拠を設けた。

これまでは症状の軽重に関係なくすべて抗ウイルス剤「タミフル」を投与した。集団発病した場合、感染が懸念される人にも一部服用することにした。しかし早ければ来月末にも季節性インフルエンザ水準に管理体系が変われば、重症患者に対してのみ抗ウイルス剤「タミフル」を投与する。

政府が備蓄したタミフルが早いペースで減っているうえ、世界保健機関(WHO)も患者の9割はタミフルがなくても治療が可能だと話しているからだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年07月22日 08:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
Mnetサバイバル番組で感染者確認
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
鄭義溶氏と茂木氏が初の2者会談
キム・ゴウン、子ども病院に寄付
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
アンジー韓国と韓国映画への思い入れ
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
防疫対策レベルさらに3週間延長へ
21.04.30
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]