韓国旅行「コネスト」 慰安婦問題解決を、日本の劇団が韓国語で公演。韓国の政治ニュース
KONEST

慰安婦問題解決を、日本の劇団が韓国語で公演

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル21日聯合ニュース】日本軍による従軍慰安婦強制動員問題に対する日本政府の謝罪を求め、毎週水曜日にソウル・鍾路の日本大使館前で行われている水曜集会で、日本の劇団による韓国語公演が行われる。
 韓国挺身隊問題対策協議会が21日に明らかにしたところによると、日本の劇団水曜日が22日の第875回水曜集会で演劇「セナの願い」を上演する。「セナの願い」は、日本で言葉の暴力などに悩まされてきた在日同胞の女子学生、セナが韓国人への差別や慰安婦問題などを解決しようと努力する過程を描いている。劇団員の大半は韓国語が流ちょうではないが、せりふをしっかりと暗記し、韓国語で公演を行う予定だ。

 劇団水曜日は、2004年の宝塚市政50周年記念行事で在日同胞の女子高生らが韓国伝統舞踊公演を行ったとき、ある日本女性が「朝鮮に帰れ」と罵声(ばせい)を浴びせた事件を機に、2005年に結成された。劇団団長は「日本人として韓国人に申し訳ない気持ちだった。韓国人差別問題などを演劇で訴えることがわたしたちの役割だと思った」と話している。これまで日本各地で公演活動を続け、昨年7月には水曜集会で公演を行っている。

 韓国挺身隊問題対策協議会関係者は「真実を明らかにしようと努力する日本人を見ると、いつかは問題が解決するという希望を抱くようになる。演劇は元慰安婦の女性らにも力になるだろう」と述べた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年07月21日 19:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]