韓国旅行「コネスト」 トキ復元事業どうなる?。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > トキ復元事業どうなる?

トキ復元事業どうなる?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
昨年10月、中国から持ちこんだ6歳のトキの洋洲・竜亭の子2羽が死に、復元事業を推進してきた慶尚南道(キョンサンナムド)・昌寧郡(チャンニョングン)がぐっと緊張している。慶尚南道・昌寧郡は事故以後、トキの子どもの保護対策を用意するなど慌ただしい。

◆復元計画つまずいたか=慶尚南道と昌寧郡は当初2012年までトキを50~70羽に増やして大型放射場(広さ5000平方メートル)で野生適応訓練をさせた後、2013年、牛浦(ウポ)沼に放し飼いにする計画だ。ここにかかる予算は65億ウォン(約4憶8千万円)。国費50%のほかは慶尚南道と昌寧郡が残りを半々ずつ負担する。

しかし今回の事故で個体数の確保に支障が懸念されている。慶尚南道は今年の末まで5羽確保を目標としていた。親と残りの子ども2羽が無事に生き延びても目標に1羽足りないわけだ。

慶南道はしかし日本がトキ1組で10年間に100羽を自然に放し飼いにした前歴があり、これから残ったトキさえきちんと飼育できれば目標達成に問題はないという説明だ。慶尚南道環境政策関係者は「まだつまずいたと見るのは早い」と話す。

同じ子どものトキ同士の近親交配による遺伝的劣勢も問題点だ。慶尚南道はこうした指摘により、中国・日本とトキの子どもを交換することにし、環境部を通じ、中国林業局、日本環境省と協議しているという。現在、中国には野生600羽など1200羽余り、日本は野生8羽余りなど150羽のトキを保有しているという。

放し飼いにした後の生息環境も問題だ。牛浦沼一帯で農薬を使えば主なえさになるどじょうが消え、トキの生存が危うくなる。そのため慶尚南道と昌寧郡は牛浦沼一帯での無農薬・有機農法導入を積極的に勧奨している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年07月17日 11:27
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「IT都市」ソウルにメディア停留場が登場
  • 【コラム】韓国は「寄付」後進国
  • 富川映画祭が開幕、26日まで201作品を上映
  • 草食男・干物女、そしてディストピア(1)
  • 【写真】ソウル駅のバス停留場、ネットワークで都市感性
  • 関連記事
  • 「赤ちゃんトキ」韓国で誕生(1)  
  • 牛浦のトキのひな「慎重に飼育中」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを公表
    韓国成人の年間コーヒー消費413杯
    SE7ENミュージカル俳優デビュー
    韓国人の半数以上、収入67%を支出
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    韓国産パプリカ 日本へ年1千トン
    韓国小説家の銅像 ロシアに設置
    朴前大統領、職業の問いに「無職」
    TWICE1年7ヶ月でミリオン達成
    U-20W杯、コリアンメッシが活躍
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]