韓国旅行「コネスト」 韓国でボランティアの72歳日本人男性、ギネス認定。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国でボランティアの72歳日本人男性、ギネス認定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル23日聯合】72歳の日本人男性が、韓国の病院ボランティアで最長記録を達成した。昨年10月に韓国を訪れた岩木邦久さんは、ソウル市立北部老人病院で今年7月までに1日8時間、総1300時間のボランティアを行い、外国人の最長記録としてこのほど韓国記録院にギネス登録された。
 取材に訪れた際、70代とはとても思えない足取りで車いすを押していた岩木さんは、「年齢より若く見られるので得しています」と笑った。主に食事・散歩の世話をしたり、患者の話し相手を務めており、患者に喜んでもらおうと韓国の民謡や童謡も覚えたという。

 なぜ韓国でボランティアをしようと思ったのかと尋ねると、「20年前から年に1度は韓国の山を訪れていたため、非常に親近感を持っていました」と答えた。ソウルの街中で高齢者を目にするにつけ、何か役に立てればと思っていたという。同時に、日本植民地時代に父親が憲兵として韓国に滞在していたことから、そうした過去を償いたいという気持ちもあるのだそうだ。しかし実際に韓国でボランティアをしてみると、言葉の壁はもちろん、習慣や文化の違いにも大いにとまどったと振り返った。

 1年近くボランティアしてきた所感を聞くと、「自分はまだまだ不十分。毎日帰宅した後で、患者が本当に満足したのかが不安になります」と話した。だがそんな心配をよそに、患者や看護師は「本当に感謝の言葉しか出てこない」と岩木さんを称賛する。ある看護師は、「言葉もあまりできないし、最初は心配でした。でも言葉でのコミュニケーションは難しくても、今は心が通じます」と語った。

 「ボランティアがマンネリ化してしまうのがこわい」という岩木さん。そうした意味でも来月初めに一度帰国し、マジックやギターなど患者を喜ばせる方法を学んでから再度韓国を訪れたいと話している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年08月23日 08:23
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]