韓国旅行「コネスト」 昨年の新生児、6年ぶり増加。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 昨年の新生児、6年ぶり増加

昨年の新生児、6年ぶり増加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新生児の数が6年ぶりに増加に転じた。 統計庁の「06年出生統計」によると、昨年の新生児は45万1514人と、前年に比べて1万3452人増えた。 新生児数は‘ミレニアムベビーブーム’だった00年に63万7000人を記録した後、05年まで減少が続いていた。

出産増加を支えた年齢層は30歳代の女性。 女性1000人当たりの新生児数は30−34歳が90.2人と、25−29歳(89.9人)を初めて上回った。 母の年齢別出生児数は▽30−34歳が18万9454人▽25−29歳が17万3711人▽35−39歳が4万7628人。

昨年の出産女性の平均年齢は30.4歳と、前年に比べて0.2歳高まり、最初の出産年齢も前年比0.1歳高い29.2歳となった。 女児100人当たりの男児の数(出生性比)は107.4人と、前年より0.3人減った。 10年前の96年に比べると4.2人減となり、性比の不均衡が解消に向かっている。

ソン・ヘヨン記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年08月21日 17:10
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 業務残っていても定時に退社、会社員の6割
  • ソウル大工学部教授公開採用…全員不合格
  • 「梅雨に代わって雨期?」年末までに結論
  • ツツガムシ病患者が急増
  • 「アフガン帰国女性、心理的安定取り戻す」担当医
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]