韓国旅行「コネスト」 先生のほほ叩き「正当防衛」主張の高校生、裁判の結果は…。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

先生のほほ叩き「正当防衛」主張の高校生、裁判の結果は…

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
昨年11月、ある科学高校2年生に在学中だった女子高生のAさんが、早期卒業のための縄跳びと競走のテストに遅れて到着した。40代のB教諭は順番を待つよう言ったが、Aさんは自分の名前が呼ばれず腹を立て、B教諭に「なんで呼ばないんだ」と乱暴な口調で言い行く手をさえぎった。B教諭は他生徒のテストの邪魔になるからどくよう言ったがAさんが言うことをきかなかったため出席簿でAさんの頭を叩いた。するとAさんはB教諭のほほを叩き返した。激憤したB教諭はAさんを何度も叩き全治12週間の重傷を負わせた。学校はAさんに教師の指導に応じなかったことと暴行を理由に6日間の特別教育を受けるよう懲戒を下した。Aさんは懲戒を受け入れたが、「教師を叩いたのは不当な指示と暴行に対する正当防衛だ」として懲戒の無効を求め訴訟を起こした。

ソウル行政裁判所は25日、大学生になったAさんの出身高校を相手取った懲戒処分取り消し訴訟で原告敗訴の判決を下した。裁判所は、「B教諭がAさんを出席簿で叩いたのは過ちだが、Aさんが教師のほほを叩いたのは正当な行為や正当防衛とは言えない。たとえAさんが教師から激しい暴行を受け重傷を負ったとしても、懲戒処分が裁量権を乱用したものとは言えない」と説明した。また、「Aさんが昨年9月にも体育の授業に遅れB教諭ともめた上、B教諭を叩いて懲戒を受けた点を考慮すると、今回の懲戒処分が行き過ぎだとは言えない」とした。Aさんに告訴されたB教諭は暴行容疑が認められ罰金300万ウォン(約22万円)で略式起訴され、学校からは警告措置を受けている。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年06月26日 10:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]