韓国旅行「コネスト」 2013年から新聞・放送の兼営禁止解除の見通し。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 2013年から新聞・放送の兼営禁止解除の見通し

2013年から新聞・放送の兼営禁止解除の見通し

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル24日聯合ニュース】国会文化体育観光放送通信委員会傘下のメディア発展国民委員会(メディア委)は24日、2013年から新聞と放送の兼営禁止を解除する案を盛り込んだメディア法改正案の最終報告書を事実上、確定した。
 メディア委は同日に国会で全体会議を開き、こうした内容を骨子とした報告書を採択することにした。ただ、報告書の骨格は維持するが、文言と内容に一部修正が必要だとする委員らの指摘を受け、最終報告書は25日に国会文化体育観光放送通信委員会に伝達する方針だ。金寓竜(キム・ウリョン)共同委員長は、今回のメディア法改正の目標は多様性と自律性、競争を高めるためのものだと説明している。

 聯合ニュースが単独入手した最終報告書は、新聞と放送の兼営を禁止した現行の放送法および新聞法の条項を、2012年12月31日まで維持することを提案している。報告書は、放送事業の所有規制を緩和すれば競争が活性化し、短期的には放送産業が活性化し、長中期的には公共性、プログラムの多様性が向上すると説明、視聴者の主権などメディアの肯定的な機能が向上することが期待されるため、改正案の趣旨に賛成するとしている。

 株式保有率については、▼ハンナラ党案維持▼49%に一括規定▼可視聴人口が一定規模以下の放送だけに企業参入を容認――などを提案した。ハンナラ党が提出した放送法は、地上波は20%、総合編成チャンネルは30%、報道専門チャンネルは49%まで、新聞と大企業の放送株式保有を認めている。

 新聞法の場合、ハンナラ党が削除した第10条「不公正行為規制」は維持することで意見をまとめた。また、国家支援を受ける新聞発展委員会と地域新聞発展委員会、新聞流通院、韓国言論財団は、民間言論団体が運営する民間機関に転換することを中長期課題として検討するよう提案した。



COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年06月24日 15:30
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国任天堂220億ウォンの営業赤字、円高が直撃
  • 「韓国を知れば力」 ヨーロッパ予備経営陣が延世大で受講
  • 5日連続でウォン安ドル高…1ドル=1290ウォン台に
  • 韓米シンクタンク、北「急変事態」に備え非公開会議
  • 世界銀行「韓国経済は下半期から本格回復」(1)
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元INFINITEホヤ、活動開始
    8世紀の王室トイレ遺構発見
    防弾少年団 ビルボード100入り
    文具業界 ダイソーの影響で売上げ減
    女優コ・ソヨン、レベル違いの美貌
    平昌五輪 100日前記念コンサート
    ユナ「世界で一番美しい秋の女」
    秋夕10日間、古宮や宗廟を無料開放
    W杯サッカー、最悪の雰囲気で本大会
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    東方神起、ネットで「モッパン」...
    17.09.22
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    キム・グァンソクさん娘死亡で再...
    17.09.24
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]